伊勢観光するなら、ここは行っておいてほしい!という観光スポット(女子独断と偏見ver) - tabico

伊勢観光するなら、ここは行っておいてほしい!という観光スポット(女子独断と偏見ver)

良縁祈願で有名な、伊勢神宮をはじめ、多くの観光名所がある伊勢。昔ながらの友だちや親友と行ってみてはいかがですか?今回は、伊勢に行くならハズせない定番スポットを3つをご紹介します。ゴールデンウィークにもいまからでも遅くない!

739 view更新日:2016年04月25日 情報提供:tabico編集部

三重県・伊勢。サミットが開催される場所として今注目のスポットですが、伊勢神宮をはじめ、多くの観光スポットが点在する旅行にぴったりの場所なんです。今回は女子旅向けのスポットを、地元の人に聞いたお勧めスポット3つをご紹介します!

お参りすれば3年以内に願いが叶う!?「石神さん」

女性の間で、“最強のパワースポット”と言われている「神明神社」。鳥羽の奥、相差にある海女さん博物館の前に車を停め、隣の坂を上がった先にありますよ。ここの神社は、女性の願いを一つだけ叶えてくれる(しかも3年以内!)神社です。

出典:http://jp.pinterest.com/奥にある神殿は天照大御神を祀っています。そちらへのご挨拶も忘れずに。

新明神社は石の神様を祀っていることから、別名「石神さん」とも呼ばれています。ご神体は石で、祀るのは『玉依姫』。ここではまず、鳥居の前に置かれた紙に、氏名と願い事を書きます。書いたら鳥居をくぐり、書いてある通りに参拝と紙を納めます。

けれどこの時に気を付けてほしいのが、手を合わせた時に、口に出して自分の住所と名前を名乗る事。願いを叶えるにも、神様は万能ではありません。ちゃんと礼儀として名乗りを忘れずに。

もしかしたら野生のスナメリにも会えるかも!?「鳥羽湾めぐり」

夏には潮風を、冬にはカモメの餌やりが出来る鳥羽湾めぐりは、主に鳥羽駅から徒歩約15分の場所にあるマリンターミナルから出港します。一周約50分で、乙姫様が船の上に立つ『竜宮城』と、見た目にもカラフルな「フラワーマーメイド」の主に二船で運行しています。観光船と言うだけであって、周りの島などの説明もしてくれるので、初めてでもわかりやすいですね。

3万種類の生物に会える!?「鳥羽水族館」

3つ目にお勧めするのは日本一飼育数の多い水族館「鳥羽水族館」です。鳥羽水族館はその飼育数の多さも凄いのですが、飼育している内容が意外とマニアックなんです!可愛いからへんてこなまで、多種多様な生物を見て、心の中を一度水に沈めてリラックスしてください!

出典:http://jp.pinterest.com/開館直後はお客さんが少ないので、ゆっくり見るなら開館直後がお勧め!

鳥羽水族館では動画サイトで毎年100時間生放送をやっていますが、それで中継されたダイオウグソクムシ(通称グソクたん)は有名ですよね。他にも、目を合わせると威嚇してくるイグアナ、見た目そのままカワテブクロ、求愛は壁ドンのタカアシガニ、のんびり屋さんの草食系フトアゴヒゲトカゲなど、自分好みの子が見つかります!友達と、どの子が良いか話し合って、何度も見返すのも楽しいですね。

伊勢観光に、友だちとでかけてみませんか?

伊勢名物の観光スポットをご紹介しました♪人も自然も優しい町、伊勢に旅行に行ってみませんか?

旅ネタをシェアする

tabico

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

tabicoの最新記事を毎日お届けします。

旅ネタに関するタグ

関連記事

週間アクセスランキング