国内旅行で海外のお味!?外国人オーナーが切り盛りする一度は行きたい本場のお店3選 - tabico

国内旅行で海外のお味!?外国人オーナーが切り盛りする一度は行きたい本場のお店3選

海外旅行に行こうとしてもなかなか時間が作れなかったり、治安が心配だったりしてちょっと奥手になってしまうことも。そんな時にせめてお料理だけでも本場の雰囲気を味わってみませんか?今回ご紹介するのは、モロッコ料理にロシア料理など、本場の方が切り盛りするお店。地元ではすでに有名なお店もありますが、今年の国内旅行ついでに訪れてみませんか?

491 view更新日:2016年04月12日 情報提供:tabico編集部

国内旅行で海外を感じる・・・そんなこと無理だと決め込んでいませんか?実はお料理を本場料理にするだけで手軽に外国の雰囲気を味わうことができるんです。

そこで今回は筆者がおすすめする海外オーナーが切り盛りするお店を厳選して4つご紹介します。現地まで行くのはなかなかハードルも高いですが、手軽にお料理で海外の雰囲気を味わってみませんか?

モロッコ人がオーナー「カサブランカ」-愛知県名古屋市

モロッコ人オーナーとモロッコ人シェフが切り盛りする、まさに本格的なモロッカンレストランの「カサブランカ」。お料理はモロッコの独特なスパイスを使った本場の味、インテリアはオーナーが現地で買い付けた家具で雰囲気がとってもあるお店です。

コース料理がメインのお店ですが、ここでおすすめが一つ。コースの最後に選べるミントティーは、モロッコ人が日常的に飲んでる甘いお茶で、たっぷりのミントの葉と、巨大な角砂糖を一緒に煮立てて飲むスタイル。ちょっと冒険がてら、飲んでみてはいかがですか?

ロシア人がオーナー「カフェアルゴ」-北海道札幌市

ロシア人オーナー夫妻の作る本場のロシア料理とワインが美味しい「カフェアルゴ」。日本ではまだ馴染みのない本場ロシアのメニューが並び、そのお味はまさに“ロシア”。リピーターも多いお店で、和気あいあいとした雰囲気の中でお料理を楽しめます。

メニューはロシアの名物「ボルシチ」をはじめ、(なぜか)ドイツソーセージなどのおつまみも絶品❤一品一品を丁寧に提供してくれ、どこかあたたかみのあるお料理は心に染み渡ります。

北海道観光のついでにロシア料理・・・なんてプランも良いかもしれません。

デンマーク人がオーナー「コペンハーゲン」-兵庫県神戸市

デンマーク人がオーナーの「コペンハーゲン」。このお店ではデンマーク流にアレンジされた超ボリューミーなホットドッグが味わえる話題のお店です!

ホットドッグメニューはお店のイチオシメニュー「コペンハーゲンドッグ」(320円)をまずは味わって。ソーセージにたっぷりのマスタードとケチャップはカロリー多め! ですがヤミツキになる美味しさを含んでいて、一口食べるとどんどん食べたくなってしまいます。

その他、サンドイッチなどのメニューもありますが、人懐っこい店員さんに今日のおすすめを聞いてから買うのもあり♪どれもありえないほどボリューミーですが、しっかりと食べてみてくださいね。有名な方も多く訪れているようで、店内にはサイン色紙がずらりと並びます。

もちろんホットドッグは食べ歩きメニューとしても最適♪神戸に訪れたときには、テイクアウトをして神戸港を眺めながらのんびり過ごしてみてはいかがですか?

外国人オーナーの暖かさは日本人にはない不思議なやすらぎ♪

いかがでしたか?海外旅行してる時間の余裕はないなぁ…と感じている、仕事も遊びも充実させるには、まずは手軽にお料理から楽しんでみませんか?今年のゴールデンウィークのプランに加えてみてはいかがですか?

旅ネタをシェアする

tabico

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

tabicoの最新記事を毎日お届けします。

旅ネタに関するタグ

関連記事

週間アクセスランキング