ガーデニングショー最大規模の祭典|国際バラとガーデニングショウの見どころまとめ - tabico

ガーデニングショー最大規模の祭典|国際バラとガーデニングショウの見どころまとめ

バラのガーデニングショーが埼玉県で5月13日より行われます。その名も「国際バラとガーデニングショウ」。2016年のテーマは“パリ”ということで、見どころをご紹介します♪

1620 view更新日:2016年05月02日 情報提供:tabico編集部

バラのガーデニングショーの祭典「国際バラとガーデニングショウ」。全国のガーデニング好きが一堂に集まるこのイベントには、とくに女性に人気で、会場ではガーデニングを競うコンテストも開かれています。

18回目を迎える今回のテーマは“パリ”。パリでバラ・・・というと、筆者では某ベ◯ばらしか思いつきませんが、昨年同様とっても華やかな雰囲気と香りにつつまれる会場の魅力をご紹介します♪

ガーデニングショーは入り口から始まっています!

出典:http://jp.pinterest.com/昨年のエントランス風景

ショーの会場は埼玉県にある西武プリンスドーム。会場入り口には「バラのエントランスガーデン」が広がります。

ショーの見どころ1.パリの小路

出典:http://jp.pinterest.com/パリの路にはバラが咲き誇りますが、どう再現されるのか、楽しみ♪

今回の見どころの一つ、フリーアナウンサー中村江里子さんがコーディネートした「パリの小路」。パリの街角をイメージしたガーデニングはどのような雰囲気になるのか楽しみですね。

ショーの見どころ2.クリスチャン・ディオール 香りの庭

出典:http://jp.pinterest.com/クリスチャン・ディオールの生家のお庭もちゃんと手入れされています。会場内でどう再現されるかワクワク♪

ディオールというと、ファッションや香水のイメージがありますよね。ですが、実はクリスチャン・ディオールが最初にデザインしたのは、ガーデンだったんです。クリスチャン・ディオールが育ったフランス北部の町「グランヴィルの庭」をガーデンデザイナーが紹介します。

ショーの見どころ3.バラの館

出典:http://jp.pinterest.com/マルメゾン城の風景がどのように再現されるのか楽しみ!

ナポレオン皇妃ジョゼフィーヌが住んでいた「マルメゾン城」。彼女がコレクションしていたバラはなんと250種類以上にものぼり、その様子から「バラの母」と呼ばれていました。そのお城を、なんと会場内に再現!ジョセフィーヌになった気分で見ると、また違ってみえてくるかもしれませんよ♪

ショーの他にもガーデニングコンテストも開催されます

会場ではそれぞれの世界観を競うコンテストも開かれています。みなさん思い思いの作品を作り上げていて、見ているだけでも楽しめそう。

バラの雰囲気を自宅でも❤

がんばっている自分へのお土産におすすめなのが、ブルガリアローズジャパンの純正ローズエキス。バラ畑から指定蒸留所、ブルガリア国立バラ研究所の認定まで、一貫した管理を徹底することで実現したこだわりの製品です。

バスタイムや、アロマグッズとして利用すると、お部屋が贅沢な空間に❤疲れたときや、週末に試してみると良いかもしれませんよ♪

ガーデニングショーにおでかけしてみませんか?

出典:http://jp.pinterest.com/会場に入ると、ブースにぎっしり

開催中は会場全体にきれいなバラの香りで満たされ、とっても優雅な雰囲気に。期間限定のイベントになるので、お早めに!

国際バラとガーデニングショウの観光情報

2.50約100万本のバラが咲き誇る一大イベント

住所
:埼玉県所沢市上山口2135
電話番号
:04-2925-1141
営業時間
:2016年5月13日~5月18日 9:30~17:30

あわせて読みたい

美しい花々と上質な音楽♪上質な時間を過ごすハウステンボスプレミアムステイ

花と緑をテーマにした「なばなの里」

大河ドラマ「花燃ゆ」の舞台、長州藩(山口県)を巡る!

旅ネタをシェアする

tabico

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

tabicoの最新記事を毎日お届けします。

旅ネタに関するタグ

関連記事

週間アクセスランキング