高野山の聖地「奥之院」と周辺スポットまとめ - tabico

高野山の聖地「奥之院」と周辺スポットまとめ

和歌山の最大パワースポット「高野山」。ここは“聖地”と呼ばれるパワースポット「奥之院」があり、女性を中心に多くの方が訪れる観光スポットです。今回は奥之院の紹介に加え、周辺のパワースポットや仏教体験も交えてご紹介します♪

650 view更新日:2016年01月06日 情報提供:tabico編集部

高野山とは、和歌山県にある平安時代のはじめに弘法大師・空海によって開かれた日本仏教の一大聖地。明治5年までは女人禁制だった場所でもあります。

平成16年にはユネスコの世界文化遺産に登録され、ますます海外からの観光客が増えている高野山の観光スポットをご紹介します♪

聖地「奥之院」

パワースポットである高野山の中でも、最もパワーが強いといわれているのがお大師様(空海)が今でも瞑想を続けているといわれている「奥之院」。杉が空をおおい、墓石が立ち並ぶ参道も十分に清らかな空気を感じるのですが、御廟橋(みみょうのはし)を過ぎ聖域である奥の院に入った途端、まったく空気が変わるのを感じます。

高野山真言宗の総本山「金剛峯寺」

京都の東寺とともに弘法大師が拠点にした高野山真言宗の総本山が「金剛峯寺」。高野山は“一山境内地”と称していて、高野山自体が寺という考えがあります。

パワースポットとしてもとても強いパワーがあるので、高野山を訪れたら、金剛峯寺にも是非寄ってみてくださいね♪

救いを求める方には「壇上伽藍」

奥之院と並び、高野山の二大聖地といわれている壇上伽藍。かつては奥之院同様、女人禁制の場所でした。

密教思想に基づいた堂や塔は胎蔵曼荼羅の世界を表しているといわれており、観光にもおすすめ。ご本尊である胎蔵大日如来は絶大な慈悲を持って衆生(人々)を救うといわれていますので、ちょっとした悩みでも、相談してみるのも良いかもしれません。

高野山で仏教体験

阿字観体験

出典:http://jp.pinterest.com/呼吸法を教わりながら、心を落ち着かせていきます

高野山で行える仏教体験の中で代表的な阿字観。阿字観とは大日如来を梵字の「阿」字を本尊として、自身と御仏そして宇宙とが一体となる様を体現する、真言密教独特の瞑想法のこと。

一度体験すると、通勤中や自宅でも手軽にできますので、ちょっとしたことですぐにイライラしてしまう方にはぜひとも体験してみてはいかがですか?筆者は一度体験して以来、呼吸を整えることで心が安定してきたように感じていますよ♪

写経体験

ただ文字を写すだけでしょ?と思いがちですが、不思議と心が落ち着いてくる写経もおすすめ。普段仕事や家事に追われている方にはぴったり。最初はうまくいかなかったり、上手にかけなかったりしてイライラすることもありますが、根気よく続けることで、段々と落ち着いてきますよ♪

心身ともに健康になり、一切の苦厄を取り去ってくれるのだとか❤

まとめ

和歌山県の高野山をご紹介しました。2016年が厄年という方も、ちょっと最近元気が足りないな・・・と感じる方も一度訪れてみてはいかがでしょうか♪

旅ネタをシェアする

tabico

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

tabicoの最新記事を毎日お届けします。

旅ネタに関するタグ

関連記事

週間アクセスランキング