旅先で出会ったスイーツが絶品すぎて忘れられない - tabico

旅先で出会ったスイーツが絶品すぎて忘れられない

手軽に購入できるお土産品も良いですが、旅に行ったらそこでしか味わえないスイーツをご紹介します。甘いものとイケメンには目がない筆者Cが実際に行っておいしかったお店をピックアップしました。旅先でしか味わえない特選スイーツを味わってみませんか?

1245 view更新日:2015年12月17日 情報提供:tabico編集部

手軽に購入できるお土産品も良いですが、旅に行ったらそこでしか味わえないスイーツを旅好き筆者C(3x歳)がご紹介しますよ!

金箔のかがやきソフトクリーム - 箔一(石川県)

絶品スイーツまずはじめにご紹介するのが、石川県にある「箔一」。箔一は「金沢箔」という伝統工芸を作っていて、このソフトクリームが販売されている「箔一東山店」は、観光名所のひがし茶屋街からも行列ができていて注目のスポット♪

金箔に包まれたソフトクリームはぜひインスタやSNSにアップして!まろやかなミルクの味と、10センチ四方の金箔が贅沢に乗っていてちょっと豪華な気分が味わえますよ♪

お値段は、お店の名前「箔一」にかけて891(はくいち)円♪

金箔が張り付いて・・・

金箔が張り付いて・・・

出典:http://jp.pinterest.com/

ゼリーポンチ - 喫茶ソワレ(京都府)

絶品スイーツ、続いてご紹介するのは、京都にある「喫茶ソワレ」。素朴感あふれる老舗の喫茶店で、青い照明が光るちょっと雰囲気ある店内で観るゼリーはまるで深海っぽいですよ♪

そんな「喫茶ソワレ」の看板メニューが、「ゼリーポンチ」(650円)。色とりどりの宝石を詰め込んだようなビジュアルは、ブルーライトに照らされるとより一層神秘的♪見ているだけでどこか癒されますよ♪筆者は食べるのがもったいなくてしばらく見入ってしまいました。

ソーダ水の中に、いろんな味のゼリーが入ったシンプルな味わいは、どこか懐かしさを感じる味。ぷるっとした程よい弾力と、ソーダのしゅわしゅわ感がなんとも楽しい味わい♪筆者もまた行ってみたい、大事なお店です♪

霧の森大福 - 霧の森菓子工房(愛媛県)

筆者的にいまブームなのが、愛媛県で食べた絶品スイーツ「霧の森大福」。今では通販でも購入できますが、厳選された「かぶせ抹茶」を贅沢に使用し、中にはクリームとこしあんがぎっしり。一口食べればほろ苦さと甘さの奥深い味わいを堪能できるスイーツで、甘党には堪らない一品です♪

今ではメディアの影響もあり、通販は毎回抽選となっていて、その倍率は毎回80~100倍とも。確実に食べるには、愛媛県四国中央市にある新宮本店、松山市の松山店に訪れてみてはいかがですか?箱販売もしているのでお土産にも喜ばれること間違いなしですよ♪

抹茶とあんことクリームのたまらない三位一体!

抹茶とあんことクリームのたまらない三位一体!

出典:http://jp.pinterest.com/

水信玄餅 - 金精軒(山梨県)

絶品スイーツ最後にご紹介するのは、筆者の超おすすめ!食べられる時期が限られていて、ここでしか食べることができない金精軒の「水信玄餅」。

南アルプスの天然水の採水地である山梨で、信玄餅と天然水を固まるぎりぎりの水分量まで入れたのがこの「水信玄餅」。車での運搬も無理なほどデリケートで、なんと常温にさらすと30分程度でしぼんでしまうなんとも儚いスイーツなのです!

まるで水滴のような形をしているスイーツは、絶対にこれ以外では決して味わうことができない不思議な感覚!

ぷるぷるとした弾力のある見た目とは裏腹に、スプーンを入れるとすんなり入り、口に入れると一瞬にしてなくなってしまう・・・これは食べないとわからない感覚だと思います。毎年6月から9月までの販売で、販売箇所は「金精軒台ケ原店」と「金精軒韮崎店」の2店舗のみ!持ち帰れない本当の意味での限定スイーツを是非味わってみてください♪

まとめ

いかがでしたか?ここでしか味わえないスイーツは旅の思い出にもぴったり♪是非、近くまで旅行された際には訪れてみてはいかがでしょうか♪

旅ネタをシェアする

tabico

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

tabicoの最新記事を毎日お届けします。

旅ネタに関するタグ

関連記事

週間アクセスランキング