女子旅のお供の新定番!御朱印帳が可愛いお寺・神社のまとめ - tabico

女子旅のお供の新定番!御朱印帳が可愛いお寺・神社のまとめ

神社で購入できる「御朱印帳」。最近ではかなりお寺も力を入れていて、女性向けのかわいいデザインがあるのをご存知ですか?最近では「御朱印ガール」なんて言葉があるぐらい、もはや女子旅のお供の定番の御朱印帳。今回は、女子好みの可愛い御朱印帳のお寺・神社をまとめてご紹介します。

3181 view更新日:2015年12月08日 情報提供:tabico編集部

神社巡りの旅記録としても使える御朱印。最近では色々な神社で見かけることが多くなってきたと思います。その集める記録台帳が「御朱印帳」。神社によって1000円~2000円ほどで購入でき、デザインがかわいい御朱印帳を集めてみました。

東大寺 - 奈良県

大仏様で知られている東大寺の御朱印帳は、まさかのピンク❤桜柄の可愛いデザインが女子にウケています。

しかも印刷ではないので、手触りがやわらかく、お守り代わりに常に持っている人もいるようですよ♪

東大寺の観光情報

3.22「奈良の大仏」で知られる日本の代表的寺院

住所
:奈良県奈良市雑司町406-1
電話番号
:0742-22-5511
営業時間
:4月-9月 07:30-17:30,10月 07:30-17:00,11月-2月 08:00-16:30,3月 08:00-17:00

豊川稲荷東京別院 - 東京都

織田信長や徳川家康からも信仰を集めた神社の豊川稲荷東京別院。御朱印帳は、そんな厳格なイメージとは打って代わり、和紙で作られた色鮮やかなお花模様が美しいデザイン。日本橋の和紙店「榛原」の高級和紙を使用した御朱印帳が人気を集めています。

どれもとっても可愛く、売り出すとすぐに完売してしまうのでもし見つけて気に入ったら即!買っておいてくださいね♪

豊川稲荷別院の観光情報

2.50豊川ダ枳尼眞天を祀るお寺

住所
:東京都港区元赤坂1-4-7
電話番号
:03-3408-3414

東京大神宮 - 東京都飯田橋

恋愛のパワースポットとして有名な東京大神宮。女子からの絶大な支持がある場所だけに、御朱印帳も控えめながら白地に蝶があしらわれている、さりげない可愛いさがポイントのデザインです。

東京大神宮の観光情報

3.23国民すべてが崇める「東京のお伊勢さま」

住所
:東京都千代田区富士見2丁目4-1
電話番号
:03-3262-3566
営業時間
:06:00-19:00

大覚寺 - 京都府

平安初期に嵯峨天皇の離宮として建立された京都の大覚寺。ここの御朱印帳は「ことり会」とコラボで作られたものがかわいい!と女性の間で人気。

また、こちらは限定品になってしまいますが「乙女の御朱印帳」という女性のイラストがきれいな御朱印帳も発売されていて、こちらも人気となっています。

大覚寺の観光情報

2.50嵯峨天皇の離宮として建立されて1200有余年のお寺

住所
:京都府京都市右京区嵯峨大沢町4
電話番号
:075-871-0071
営業時間
:9時〜17時(受付は16時半まで)

金刀比羅宮 - 香川県

香川では「こんぴらさん」という愛称で親しまれている金刀比羅宮。御朱印帳はこんぴらさんのキャラクターである「笑顔元気くん」が大きくはいっているトリコロールカラーのポップな御朱印帳です。

金刀比羅宮の観光情報

3.21「海の神様」として広く信仰を集める

住所
:香川県仲多度郡琴平町892-1
電話番号
:0877-75-2121
営業時間
:御本宮:11月~2月6:00~17:00、3月4月9月10月:6:00~17:30、5月~8月:6:00~18:00/奥社:通年:8:00~17:00

太宰府天満宮 - 福岡県

菅原道真の御神霊を永久にお祀りしている「太宰府天満宮」。そのパワーはとても強いとされ、「学問・至誠しせい・厄除けの神様」の全国屈指のパワースポットにもなっています。

そんな力強い太宰府天満宮の御朱印帳は、黒地にピンクの梅柄が入った、オトナ可愛い御朱印帳です。

太宰府天満宮の観光情報

2.50菅原道真公をお祀りする全国約1万2000社の総本宮

住所
:福岡県太宰府市宰府4丁目7−1
営業時間
:8時45分頃~17時頃まで

櫻木神社 - 千葉県

千葉にある櫻木神社は、その名の通り桜がシンボル。地元では「しあわせの花咲く櫻木神社」として親しまれています。御朱印のデザインも、櫻木神社のシンボルである桜がふんだんにあしらわれたデザインで、大人女子向け。仕事のメモ帳としても使っている方もいますよ。

旅ネタをシェアする

tabico

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

tabicoの最新記事を毎日お届けします。

旅ネタに関するタグ

関連記事

週間アクセスランキング