【禅・禅・禅!】福井県の人気お寺「永平寺」の魅力 - tabico

【禅・禅・禅!】福井県の人気お寺「永平寺」の魅力

永平寺は修行の場として有名なお寺。iPhoneを世に出した、あのスティーブ・ジョブズも訪れて瞑想をしたとか。160畳の広間にある「花鳥彩色画」は恋が叶う必見の場所ですよ♪永平寺の見どころをご紹介します。

832 view更新日:2015年09月05日 情報提供:tabico編集部

福井県の永平寺は1244年、道元禅師が45歳のときに建立したお寺。「日々の生活すべてが修行である」との教えによって境内はもちろん、お寺の隅々まで清潔に保たれています。

深山幽谷の地にたたずむ七堂伽藍は自由に入れるので、“禅”を体験してみてはいかがですか?「ただ座っているだけなんて退屈・・・」と思いますが、いざ体験してみると心が段々と落ち着き頭もスッキリしますよ。“禅の本場”と言われる永平寺の魅力をお伝えします。

gettyimagesPhoto by Photo Japan / Robert Harding World Imagery

参拝ポイント1:傘松閣絵天井の間

傘松閣絵天井の間の風景

傘松閣絵天井の間の風景

出典:http://jp.pinterest.com/

永平寺の「傘松閣絵天井の間」は、平成7年に改築されたもので160畳の広間にある絵天井が有名です。絵天井は「二祖国師孤雲懐弉禅師650回忌」を記念して描かれたもので、一流の日本画家144名により230枚の花鳥彩色画が天井を彩っています。

色鮮やかな絵は丁寧に描かれています

色鮮やかな絵は丁寧に描かれています

出典:http://jp.pinterest.com/

この絵天井の中で「願いを込めて祈ると恋が実る、念願がかなう」といわれている彩色画がありますので、探してみてください♪「鯉」・「唐獅子」が2枚づつ、そして「栗鼠(りす)」が1枚の合計5枚です。すべて探せるかな??

参拝ポイント2:大庫院のスリコギ

永平寺大庫院の外観

永平寺大庫院の外観

出典:http://jp.pinterest.com/

永平寺の「大庫院前の大スリコギ」は、“3回撫でると料理が上手になる”と言われていて、料理を本格的にやり始めた女性が多く訪れる人気のスポット。このスリコギは仏殿が改築された時に使われた地突き棒を丸めたもので、全長4メートルにもなります。

大スリコギの様子

大スリコギの様子

出典:http://jp.pinterest.com/

参拝ポイント3:七堂伽藍(しちどうがらん)

永平寺の「七堂伽藍」とは、禅宗建築七つの堂宇(山門、仏殿、法堂、僧堂、庫院、浴室、東司)の事を指します。それぞれの建物の配置は仏様の坐禅姿を模しているとも言われています。

七堂伽藍の様子(上空から見た場合)

七堂伽藍の様子(上空から見た場合)

出典:http://jp.pinterest.com/そう言われてみれば・・・ぐらいの印象ですね・・・

各お堂は自由に見学できるので、お寺好きにはたまらない空間かも❤静かなお寺ではなんだか凛とした気持ちになります。

禅は心を落ち着かせるのにも最適

禅は心を落ち着かせるのにも最適

出典:http://jp.pinterest.com/写真はイメージです

参拝ポイント4:瑠璃聖宝閣(るりしょうぼうかく)

永平寺の「瑠璃聖宝閣」は永平寺の宝物殿。道元禅師直筆の国宝「普勘坐禅儀」をはじめ、重要文化財や書・絵画・書籍・器物などの宝物数千点が収蔵、展示されています。

自由に閲覧できるのはとても珍しく、国宝をじっくり見てみたい方は是非訪れると楽しめると思いますよ♪

瑠璃聖宝閣 内観

瑠璃聖宝閣 内観

出典:http://jp.pinterest.com/

参拝ポイント5:周辺の彫刻たち

永平寺の境内に広がる多くの彫刻。これらは当時の宮大工たちが彫って作り上げたもので、至るところに彫刻品が点在しています。参道道から下りて左に広がる「大工村」には、当時の宮大工の血を引く木工職人や彫刻師が住んでいます。

細かく刻まれた彫刻の数々は繊細な美術

細かく刻まれた彫刻の数々は繊細な美術

出典:http://jp.pinterest.com/

参拝ポイント6:寂光苑(じゃっこうえん)

長い歴史を物語る場所として参拝する方も多い「寂光苑」。永平寺の門前に流れる渓流を上流の方に向かって、5分ほどで着きます。永平寺を開いた道元の生誕800年と750回忌を記念して整備された墓地公園だそうで、苑内には道元の銅像(少年期)が建っています。

道元の銅像(少年期)

道元の銅像(少年期)

出典:http://jp.pinterest.com/意外と大きい像で最初はびっくりしますよ

福井県の人気お寺「永平寺」の魅力まとめ

いかがでしたか?永平寺は修行場としても有名で、朝には朝課と呼ばれる修行に参加することもできます。年末には除夜の鐘を鳴らすこともでき、“日本”を存分に体験できる場所で、多くの方が訪れる観光スポット。

日々の喧騒から離れて、ゆっくりと巡ってみませんか?

旅ネタをシェアする

tabico

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

tabicoの最新記事を毎日お届けします。

旅ネタに関するタグ

関連記事

週間アクセスランキング