ねぶた祭りとねぷた祭りはどう違う?二大祭りの魅力をピックアップ♪【開催終了】 - tabico

ねぶた祭りとねぷた祭りはどう違う?二大祭りの魅力をピックアップ♪【開催終了】

青森ねぶた祭りと弘前ねぷた祭り。両者はよく一緒になってしまいがちですが、各お祭りをご紹介します。宿泊施設は1年前から予約が埋まり、遠方からのツアーも多く組まれています。写真などでよく見る山車は迫力満点!津軽の夏の風物詩です。国の重要無形民俗文化財に指定されているお祭りを見に行ってみませんか?

1542 view更新日:2015年07月31日 情報提供:tabico編集部

「青森ねぶた祭り」と「弘前ねぷた祭り」の違い

たった一文字違うだけのように思いますが、お祭りの原点が異なります。青森市で行われているのが「ねぶた」。奈良時代から伝わってもともとは七夕祭りのひとつでした。7月7日に穢れを落とすため川や海に灯篭を流し無病息災を祈った事が始まりです。

一方、弘前で行われているが「ねぷた」。1722年ごろから、夏の農作業の眠気を流す「眠気流し」が始まりとされています。扇形で高さは10mになる物も。子供や参加者が練り歩くもので掛け声は「ヤーヤドー」と青森と違いゆったりと行う。

形も意味も違うねぶたとねぷたですが、どちらも青森が自慢するお祭りですよ♪それぞれの魅力を見てみましょう。

青森ねぶた祭り

ねぶた祭りの様子

ねぶた祭りの様子

出典:http://jp.pinterest.com/

青森のねぶた祭りは日本の中でも特に有名なお祭り。外国の方にも良く知られています。2015年は8月1日~7日の間で行われます。

ねぶたが登場するのは8月2日~7日まで。子どもが山車引っ張る姿がかわいい小さいねぶたと、通常のねぶた、そしてキャラクターねぶたなどが街中をねり歩きます。

特に8月6日はねぶた大賞発表があるので、その年の1番ねぶたが見れますよ!

ねぶたの山車の魅力は迫力満点の絵柄

ねぶたの山車の魅力は迫力満点の絵柄

出典:http://jp.pinterest.com/

ねぶたのルートとおすすめの見学場所

ねぶたの練り歩きルート

ねぶたの練り歩きルート

出典:http://jp.pinterest.com/

ねぶたを大迫力でみたい!という方には、特等席で見学してみませんか?青森市役所前と県庁前がおすすめです。市役所前は審査員席が近くにあるのでねぶたも張り切ってアピールしてくれます。県庁前は終盤ということで、最後の力を振り絞ってパフォーマンスをしてくれます。

特等席のチケットは2300円~2600円。購入は全国のチケットぴあ、ローソンチケットで購入可能です。

青森ねぶた祭の観光情報

2.50「ラッセラー」の掛け声が響く、勇壮な祭り

住所
:青森県青森市橋本2丁目
電話番号
:017-723-7211
営業時間

弘前ねぷた祭り

ねぷた祭りの様子

ねぷた祭りの様子

出典:http://jp.pinterest.com/

弘前のねぷた祭りは“残したい日本の音風景100”にも選ばれています。こちらもねぶた祭りと同じく2015年は8月1日~7日まで開催されます。

小さなねぷたから順に運行され、後半には大きなねぶたへとだんだんと盛り上がっていきます。最大10mにもなる大きな扇形の灯篭には武者絵がダイナミックに描かれており光とのコラボレーションで幻想的です。

ねぷた祭りメインの武者

ねぷた祭りメインの武者

出典:http://jp.pinterest.com/

ねぷたの山車はどこか妖艶な魅力があります

ねぷたの山車はどこか妖艶な魅力があります

出典:http://jp.pinterest.com/

8月7日最終日の昼間運行が終わった後、19時からは岩木川河川敷にて「ねぷた流し」と「なぬかびおくり」が開催されます。昔は川に流していたのですが環境問題の観点から現在は岩木川上流側から流す雰囲気を残し河川敷にて運行されます。最後にはねぷたに火をはなち祭りの最後に燃やし夏が終わります。

この光景はお盆と、秋の訪れを感じさせます。

ねぷた流しの様子

ねぷた流しの様子

出典:http://jp.pinterest.com/

ねぷたのルートとおすすめの見学場所

ねぶた祭り同様に、ねぷた祭りにも特等席の用意があります(完売)。特等席が取れなかった方でも、土手町ルートのAブロック付近で見るのがおすすめ。トイレも近く歩道が近い為移動しやすいです。

特等席のチケットは1席1800円ですが、残念ながらすでに完売となっています。特等席の内容は各席お土産付きで、りんごジュースとうちわなどが付きますよ♪(弘前名物ですね!)

弘前ねぷたまつりの観光情報

2.50武者絵が描かれた山車が練り歩く勇壮な祭り

住所
:青森県弘前市土手町・表町他
電話番号
:0172-35-3131
営業時間
:8月1日-8月6日 19:00-21:00,8月7日 10:00-11:00

ねぶた祭りとねぷた祭りまとめ

青森ねぶた祭りの迫力と、弘前ねぷた祭りの幻想的な世界は、どちらもとても魅力が詰まったお祭りです。地元の方もこの時期になると「血が騒ぐ!」と仕事を早く切り上げたりして、参加する事を心待ちにしています。

青森の夏は期間が短く、お祭りの終わるとお盆を迎え、そして秋の準備に入ります。今年の夏は、青森観光はいかがですか?

旅ネタをシェアする

tabico

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

tabicoの最新記事を毎日お届けします。

旅ネタに関するタグ

関連記事

週間アクセスランキング