静岡・修禅寺観光の見どころまとめ+修善寺温泉スポット紹介♪ - tabico

静岡・修禅寺観光の見どころまとめ+修善寺温泉スポット紹介♪

修禅寺は、静岡県中伊豆に位置し竹林や温泉地がある落ち着いた風情ある場所で、一人でじっくり回るのがおすすめ。伊豆最古の名湯と言われる「修禅寺温泉」がある場所としても有名です。落ち着いた風情ある数々の旅館や情緒ある竹林、温泉街の町並みなどを楽しむことが出来る魅力ある場所を楽しんでみませんか?

948 view更新日:2015年06月20日 情報提供:tabico編集部

修禅寺(しゅぜんじ)とは?

修善寺温泉のほぼ真中に位置し、修善寺という地名の由来になった「修禅寺」。西暦807年に弘法大師(なんとなく教科書で見たような・・・)によって開創され、その後約470年間は真言宗→臨済宗→曹洞宗と改宗し、現在まで1200年以上存在し続けています。

今回は修善寺温泉のシンボル的存在「修禅寺」をご紹介します。

①山門

150年ぶりに修復された山門には、それまで指月殿に設置してあった金剛力士像が山門に設置されました。この金剛力士像2体は、900~1000年ほど前(!)の平安時代後期の作品なのですが、作者が分からず文化財としての指定は受けていません。ですが、その迫力と雄大さは歴史的価値があるので、修禅寺に訪れた際は是非ゆっくりと見てみてくださいね。

門の両脇に金剛力士像がいます

門の両脇に金剛力士像がいます

出典:http://jp.pinterest.com/

金剛力士像 阿吽

金剛力士像 阿吽

出典:http://jp.pinterest.com/

②手水舎

山門をくぐると早速本堂が正面に見えてきますが、まずは右側にある「手水舎」に行ってみて。「水」とは言いますが、ここから出ているのは修善寺温泉と同じお湯!

しかもここは飲用としてのお水(お湯?)なので飲むこともできます。旅の思い出に一口飲んでみては?(ただしお湯の温度は高めなので火傷には十分注意してくださいね!)

龍の口からお湯が出ています

龍の口からお湯が出ています

出典:http://jp.pinterest.com/

③鐘楼殿

毎年年末には除夜の鐘として活躍する鐘楼。季節により大きくその印象を変え、夏には木々の緑が一面に広がり、秋には紅葉とともに見事な風景を作ります。毎年鐘をつく人を募集していますので、興味がある方は是非応募してみてはいかがでしょうか。

秋は紅葉や銀杏とのコントラストが美しい

秋は紅葉や銀杏とのコントラストが美しい

出典:http://jp.pinterest.com/

指月殿

伊豆最古の木造建築と言われる「指月殿(しげつでん)」。北条政子がニ代将軍の菩提所として建立したものです。指月とは経典を意味し、禅家が愛用している不立文字を解く言葉です。

本尊である釈迦如来坐像(静岡県指定文化財)は、蓮の花を持った禅宗式という珍しい型をしており、杉を中心にした寄木造りで高さ203cmという伊豆最大の大きさを誇ります。

如来は持ち物がないはずなのに・・・

如来は持ち物がないはずなのに・・・

出典:http://jp.pinterest.com/

本堂

弘法大師の開山以来1200年の歴史を持つ修禅寺の本堂では、毎週火曜日に本堂での座禅を一般向けに公開しています。修行道場としても知られる修禅寺で、心を整えてみませんか?

出典:http://jp.pinterest.com/火曜坐禅会 無料(完全予約制)

修禅寺に来たら、修善寺温泉に入浴♪

宙SORA/渡月荘金龍

「宙にあそび 気をみたす」をコンセプトに上質な宿泊を味わえるとして今注目度イチバンの旅館「宙SORA/渡月荘金龍」。全29室の落ち着いた雰囲気の旅館で、ロビーからは広大な美しい庭園が望めとても解放感があります。どのお部屋からも自然を望め、また露天風呂は目の前に広がる自然を眺めながらゆっくり入れます。

出典:http://jp.pinterest.com/客室例 TYPE1 マウンテンハイビュー

料理は伊豆で獲れた新鮮な海の幸を使った豪華懐石料理。美味しい料理をたまには一人で食べるのもありかも♥

旅ネタをシェアする

tabico

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

tabicoの最新記事を毎日お届けします。

旅ネタに関するタグ

関連記事

週間アクセスランキング