名古屋めし=絶品。食べておきたいおすすめ店まとめ - tabico

名古屋めし=絶品。食べておきたいおすすめ店まとめ

名古屋発祥の料理「名古屋めし」を定番からおすすめまでをご紹介。味噌カツだけじゃない、名古屋に行ったら是非食べてほしい「名古屋めし」をご紹介♪そして観光時の忘れてはならないお土産には、最新の人気トレンドをピックアップしてお届けします!

2115 view更新日:2015年05月22日 情報提供:tabico編集部

「名古屋めし」という言葉を聞いたことがありますか?テレビなどで特集を組まれているのでもしかしたら知っている方もいるかもしれませんが、名古屋発祥、もしくは名古屋で独自の進化を遂げた料理のことを一般的に「名古屋めし」と言います。

今回は名古屋でおすすめの、いま食べておきたい定番の「名古屋めし」と2月から販売を開始した最新のお土産「生しるこサンド」をご紹介。名古屋に行く機会がありましたら、是非参考にしてみてくださいね♪

①これは外せない!「ひつまぶし」 - あつた蓬莱軒 本店

道路の順番待ちは100mほどになる時も!

道路の順番待ちは100mほどになる時も!

出典:http://jp.pinterest.com/

名古屋めしの王道グルメ「ひつまぶし」を提供し続けている老舗の超名店「あつた蓬莱軒 本店」。「ひつまぶし」の登録商標を所有していて、このお店から「ひつまぶし」の歴史が始まりました。質実剛健な気質の節約大好き名古屋人が少ないウナギを分け合って食べるように考え出した料理です。

おすすめのメニューはシンプルに「ひつまぶし」(3600円)。ふわふわの鰻にタレが絡み、その鰻の旨味とタレがご飯に染み渡ります。このご飯だけでも軽くおかわりが出来てしまいそうですが、うなぎと一緒に是非、堪能してみてください♪

なお、お店を予約する時の注意として、懐石料理でないと予約が取れないので、予約の場合は気を付けてくださいね!

名古屋の代名詞的存在の名物「ひつまぶし」はやっぱり絶品!

名古屋の代名詞的存在の名物「ひつまぶし」はやっぱり絶品!

出典:http://jp.pinterest.com/ひつまぶし 3600円(税込み)

②独自進化!「台湾ラーメン」 - 中国台湾料理 味仙 今池本店

2Fまで店舗を展開していて、最大320人ほど入れるスペースを誇る中華料理で有名な「中国台湾料理 味仙」。「え?ラーメンが名古屋めし?」と思うかもしれませんが、通常の中華メニューの中に、名古屋で独自進化を遂げたメニューがあります!

その独自進化したメニューが「台湾ラーメン」。唐辛子で食材を炒め、醤油ベースのスープを加えて、茹でた麺にかけたものをそう呼んでいて、本場の台湾にこのラーメンはありません。

ニンニクを入れれば入れるほど、「台湾ラーメン」の美味しさが味わえます♪

ニンニクを入れれば入れるほど、「台湾ラーメン」の美味しさが味わえます♪

出典:http://jp.pinterest.com/台湾ラーメン 580円(税込み)

③天むす進化系「豚むす」 - 広小路キッチンマツヤ

老歴史を大事にしながら新しい創作料理と飲食店の新たなスタイルを模索し続けている名古屋の老舗洋食店「広小路キッチンマツヤ」。

おすすめのメニューは、進化系ナ名古屋めし「豚むす」です。天むすは、エビのてんぷらをちいさなおむすびにしたものですが、こちらは味噌串カツをおむすびにしたもの。甘い味噌だれがご飯との相性抜群で、ヤミツキになる方が続出しています!

絶妙な濃さの味噌ダレが豚肉を引き立ててます♥

絶妙な濃さの味噌ダレが豚肉を引き立ててます♥

出典:http://jp.pinterest.com/オリジナルな〆の一品 豚(ぶた)むす 216円(税込み)

③何故か鉄板の上!?「鉄板小倉トースト」 - 喫茶 神戸館

おしゃれな内装は女性客のリピーターさんも多い

おしゃれな内装は女性客のリピーターさんも多い

出典:http://jp.pinterest.com/

名古屋の喫茶店にあるメニューの定番「小倉トースト」がついに進化!新しい小倉トーストを提供してる「喫茶 神戸館」です。店内はまるで洋館のように食器や家具が整えられていて、雰囲気も抜群。

おすすめのメニューは、小倉トーストがアツアツの鉄板に乗ってやってくる「鉄板小倉トースト」。小倉トーストの上には冷たいバニラアイス!食べ終わったあとの爽やかさは、ちょっとうれしいですね♪アツアツのコーヒーシロップをかけて召し上がれ♪アフォガードのような味わいですよ。

④立ち食いなのに本格!「きしめん」 - 名代きしめん 住よし

名古屋駅新幹線ホームの4号車辺りにある「名代きしめん 住よし」。ここでは、出張の多いサラリーマンに語り継がれる“新幹線を途中下車してでもきしめんを食べるべし!”と言わせるほどの有名な立ち食いのきしめん屋です。

つゆは名古屋人好みの甘辛い味。立ち食い屋なのですが、出汁はお店で作るコダワリがあります。麺もモチモチの食感が後を引き、つゆと相性抜群です。

基本メニューはあっさり気味

基本メニューはあっさり気味

出典:http://jp.pinterest.com/きしめん 350円(税込み)

番外編:最新のお土産「生しるこサンド」 - しるこサンドの森 あん・びすきゅい

2015年2月にオープンした松永製菓の直営店「しるこサンドの森 あん・びすきゅい」。数多くのビスケットの他、店内のスペースでお菓子を食べることができます。ビスケットバイキング(生しるこサンド以外の商品食べ放題+フリードリンク付き)も人気で、お子様連れの家族からカップルまで幅広い年齢層に人気のお店です。

おすすめは、ここでしか売っていない名物「生しるこサンド」。お土産用としても、食べ歩きとしても手軽なのでちょっとした合間に食べてみては?一つずつのパッケージにもなっていますので、名古屋のお土産にもおすすめです♪

出典:http://jp.pinterest.com/生しるこサンド こしあん(140円)、つぶあん(160円)の2種類

出典:http://jp.pinterest.com/(左から)生しるこサンド つぶあん、こしあん

今食べておきたい最新名古屋めしまとめ

いかがでしたか?日本のほぼ中心地に位置する名古屋は、東西の料理のイイトコを合わせた料理が多くあります。これからも目が離せない「名古屋めし」を名古屋に行った際には是非チェックしてみてくださいね♪

旅ネタをシェアする

tabico

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

tabicoの最新記事を毎日お届けします。

旅ネタに関するタグ

関連記事

週間アクセスランキング