函館観光を200%満足するおすすめの旅コース♪ - tabico

函館観光を200%満足するおすすめの旅コース♪

函館観光するなら、やはり最低でも二泊三日はしたいところ。今回は、函館の観光スポットをめぐる二泊三日のモデルコースをご紹介します。北海道新幹線も開通し、これまで以上に北海道にアクセスしやすくなった函館に訪れてみませんか?

13061 view更新日:2016年03月25日 情報提供:tabico編集部

函館と言えば夜景が有名ですが、他にどんな観光スポットあったっけ?という方に、今回は編集部がおすすめする函館観光のモデルコースをご紹介します♪

函館の名物と自然を堪能♪コース - 1日目

函館駅に着いたら、いよいよ旅のはじまり♪ 1日目は名物駅弁“にしんみがき弁当”を食べながら、おとぎの世界「波多野エクスバレーガーデン」を観光してみましょう。

では、早速乗車する前に、JR函館駅構内で駅弁を買っていきましょう。

おすすめの駅弁は「鰊(にしん)みがき弁当」880円(税込み)。大人気の駅弁で、鰊はホクホク、そしてカズノコはぷちぷちの食感が美味しい贅沢な一品♥電車に揺られながら駅弁を食べると、まさに“旅”っぽさを感じられます♪

鰊(にしん)みがき弁当 880円(税込み)

鰊(にしん)みがき弁当 880円(税込み)

出典:http://jp.pinterest.com/本当にこの値段でいいの?!という大人気のお弁当です。

さて、到着!駒ヶ岳を望むハーブガーデン「波多野エクスバレーガーデン」

大自然の中に広がるお花畑は、都会では見ることのできない広さ。

夏にはラベンダー摘みの体験ができるコーナーや、農園内にはドライフラワー工房もあり、スタッフが心を込めて加工しています。

ドライフラワー工房では試行錯誤を重ね、現在では常時100種類以上の展示販売をしているので、お気に入りの一つを見つけてみてはいかがですか?

波多野エクスバレーガーデンの観光情報

2.50おとぎ話のような世界が広がるガーデン

住所
:北海道茅部郡森町上台町
営業時間
:4月上旬~12月20日頃 9:00~17:00(9~12月は16:00まで)

ランチは大自然を満喫しながらの「ハーベスター八雲」で!

波多野エクスバレーガーデンを楽しんだら今日のランチ場所に向かいましょう♪八雲駅にある「ハーベスター八雲」が今日のランチ場所。ここはケンタッキー直営の農場&レストランになっていて、観光スポットとしても人気があります。

おすすめのメニューは「本格石窯焼きピッツァ」シリーズ(1210円から)。定番の「ミックスピッツァ」をはじめ、新鮮な野菜と新鮮な魚介類で作るピッツァは一度食べたら忘れられません。

また、自家製ハーブで飼育されたハーブ鶏を使った伝統のフライドチキンも美味しく、どれを頼んでも自然の旨味がつまっています。

ミックスピッツァ 1300円(税込み)

ミックスピッツァ 1300円(税込み)

出典:http://jp.pinterest.com/約500度の高温で一気に焼き上げた本格石窯ピッツァはおいしさがギュっと詰まっています

フライドチキン 255円(税込み)

フライドチキン 255円(税込み)

出典:http://jp.pinterest.com/ケンタッキーのお店だけあって、フライドチキンはやわらかくてとてもジューシー♥

この「ハーベスター八雲」は、風景を見ながらテラス席でのランチは清々しい気分になりますよ♪広大な農場と、真っ青な海。小高い丘の上に建つお洒落な建物。店内には穏やかな雰囲気が広がっていて、観光の疲れを癒しつつのんびり過ごすのに最適な場所です。

出典:http://jp.pinterest.com/晴れた日には是非テラス席で味わいたいっ!

ゆったりとお腹を満たしたあとは、園内を散歩するのがおすすめ。所々にベンチがあり、足休めをしながら農園の散歩を楽しむことができますよ。お腹とココロが満たされたら、函館方面に戻りましょう。時間はたっぷりありますので急がなくて大丈夫です。

本日のお宿は、「函館大沼プリンスホテル プリンスコテージ」。函館本線「大沼公園」駅で下車して、タクシーで8分ほど進むと見えてきます。

ハーベスター八雲の観光情報

2.50ケンタッキー直営の農場&レストラン

住所
:北海道二海郡八雲町浜松365
電話番号
:0137-64-3113
営業時間
:11:00 ~ 17:00

宿泊場所はここ!大自然の中のコテージ「函館大沼プリンスホテル」

「函館大沼プリンスホテル」の別邸コテージとして人気の「プリンスコテージ」。それぞれのコテージが森の中に点在しているので、コテージ同士のプライバシーも確保。ホテルからの干渉もないので、満天の星空のもと思う存分北海道の自然を満喫してみてくださいね♪

プリンスコテージ 大人一名 4万6332円(税込み)

プリンスコテージ 大人一名 4万6332円(税込み)

出典:http://jp.pinterest.com/

お風呂は本館の露天風呂がおすすめ。目の前に池と芝生や森が広がっていて、あたかも自然の中でお風呂に入っているような感覚になります!是非露天風呂は体験してみてください!

出典:http://jp.pinterest.com/お風呂と自然の湖が一体化している様子に、自然のお風呂に入っているかのような気分に♪

函館のお土産と夜景を堪能♪コース - 2日目

朝の新鮮な空気を味わう「大沼湖畔」

大沼湖畔の風景

大沼湖畔の風景

出典:http://jp.pinterest.com/朝は特に空気が澄んでいて美しい景色に見とれてしまいます

コテージから少しあるくと、函館大沼プリンスホテルの近くに「大沼湖」があります。ここの湖畔からは駒ヶ岳が見え、早朝には朝もやもかかっていてとても幻想的。

ついつい夜更かししてしまいがちですが、朝からめいっぱい遊ぶために、早く寝て清々しい朝を迎えるのもおすすめ。(もちろん友達を差し置いて一人だけの散歩もアリ!?)

小鳥のさえずりを聞きながらの散歩は都会では決して味わえない心安らぐ一時になりそうです♪

大沼名物「沼だんご」を購入して、出発!

旅ネタをシェアする

tabico

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

tabicoの最新記事を毎日お届けします。

旅ネタに関するタグ

関連記事

週間アクセスランキング