日本国内のホテルが“まるで海外”だと話題! - tabico

日本国内のホテルが“まるで海外”だと話題!

今年の旅行場所は決まりましたか?海外に行きたいけれど、まとまった休みが取れない・・・という方にもおすすめの場所をピックアップしました。きっとステキな宿が見つかる、“まるで海外”のホテルを特集します♪

3899 view更新日:2015年04月29日 情報提供:tabico編集部

海外で行ってみたいランキング上位にくる地中海やヨーロッパ。いつか行ってみたいな・・・と思いながらも中々時間も取れないですよね・・・。ヨーロッパは無理でも、国内のヨーロッパはいかがですか?日本なのに日本じゃない!“まるで海外”と話題のリゾートホテルをご紹介します♪

【エーゲ海】 - ヴィラ サントリーニ

エーゲ海に浮かぶサントリーニ島の伝統的な建築様式を模した「ヴィラ サントリーニ」(宿泊料金 大人一名 1万2000円から)。客室は全てサントリーニ島の客室を再現し、インテリアも全て地中海から取り寄せています。

レストランでは高知の自然の恵みを生かしたイタリアンやギリシャ料理が頂け、色彩も豊か。一皿一皿丁寧に作られた手の込んだお料理も旅の思い出になることでしょう。

他にもギリシャワインやオリーブオイル、はちみつなど地中海に旅したような気分になれるお土産も買えます。大人の上質な休暇を味わうにはピッタリの場所ですよ♪

<<詳細・予約はこちらから>>
ヴィラ サントリーニを見る

【地中海】 - 志摩地中海村

豊かな自然の中に浮かぶヴィラスタイルのホテル「志摩地中海村」(宿泊料金 大人一名 1万4900円から)。東京ドーム2つ分の約10000坪の敷地にはカフェやエステ、クルージングなども楽しめるリゾート地です。

客室は地中海のインテリアを採用し、地中海のアパートを再現し、まるで地中海の現地で宿泊している気分♥

地中海の家の特徴、白い壁を再現した街並み

地中海の家の特徴、白い壁を再現した街並み

出典:http://jp.pinterest.com/

約120平方メートルの広いスイートルームは贅沢気分を満喫できちゃう

約120平方メートルの広いスイートルームは贅沢気分を満喫できちゃう

出典:http://jp.pinterest.com/スイート客室例

地中海と言えば、エステも大事♥「志摩地中海村」には、「エステティカ・ボニータ」で施術してもらえます♪オススメのメニューは、「ペボニア・ボタニカルマファームボディー ボディトリートメント」(120分コース 3万円)。宿泊される方は、2万3000円で施術してもらえますので、ゆっくりと味わってみてください♪

落ち着いた地中海の雰囲気で、エステを施術してもらえます

落ち着いた地中海の雰囲気で、エステを施術してもらえます

出典:http://jp.pinterest.com/

身体の中からほぐれていく・・・

身体の中からほぐれていく・・・

出典:http://jp.pinterest.com/

<<詳細・予約はこちらから>>
志摩地中海を見る

【バリ島】 - ホテル&スパ アンダリゾート伊豆高原

建物、香り、インテリア全てがバリ島の雰囲気で、思わず日本にいることを忘れちゃう「ホテル&スパ アンダリゾート伊豆高原」(宿泊料金 大人一名 1万6200円から)。

客室は全てバリ風インテリアで天街付きベッドのあるお部屋が1番人気♪半露天風呂の客室風呂の他に、貸し切り露天風呂もありバリ島でくつろいでいるかのような気分になります。

出典:http://jp.pinterest.com/セミスイートルーム 281号室

この「アンダリゾート伊豆高原」は、なんと宿泊料金に全て含まれているのが特徴!女子会定番!?のカラオケ、ビリヤードにダーツなどの他にも、パターゴルフなどのレジャーも追加料金無料!

そしてなんと、夕食、夜食、朝食も!風呂上がりのアイスキャンディ(!)や80種類のアルコール込みの飲み放題&夜のバータイムも、全て追加料金無料!

かなりのコスパが良いので、ついつい食べ過ぎないようにしてくださいね♪

<<詳細・予約はこちらから>>
ホテル&スパ アンダリゾート伊豆高原を見る

ホテル ヨーロッパ

全ての部屋がヨーロッパのインテリアで包まれ、まるでヨーロッパにいるかのような錯覚にさせてくれる「ホテル ヨーロッパ」(宿泊料金 1室4万5144円から)。女性に人気のローラアシュレイのインテリアルームもあり、部屋からは運河が見える絶景のロケーション。

ハウステンボスからホテルまで無料クルーザーが運行。船で宿泊施設まで移動するのでまるでヨーロッパに入国した気分にさせてくれます。

まるで入国するかのようなチェックインにテンションあがる♥

まるで入国するかのようなチェックインにテンションあがる♥

出典:http://jp.pinterest.com/

チェックインに手渡される1通の手紙は舞踏会への招待状。

毎晩舞踏会は開催されていて(ハウステンボス入場料が必要)、宿泊者には無料で仮面が配られます。自分も知らない自分が顔を出してくれそうな夜を過ごせそう。毎日開かれているコンサートは本物の音を間近に聞ける上質を体感。

旅ネタをシェアする

tabico

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

tabicoの最新記事を毎日お届けします。

旅ネタに関するタグ

関連記事

週間アクセスランキング