海外でも話題のジャーサラダ!勝どきマルシェに初登場 - tabico

海外でも話題のジャーサラダ!勝どきマルシェに初登場

太陽のマルシェ実行委員会は、日本最大級規模の「食べる・買う・学ぶ・体験」ができる新しい都市型マルシェ「太陽のマルシェ」を、東京都中央区勝どきにて2015年4月11日(土)・12日(日)に開催すると発表。

322 view更新日:2015年04月06日 情報提供:tabico編集部

ルッコラやミニ人参など、ジャーサラダにぴったりの春野菜が大集結!

4月開催の「太陽のマルシェ」会場では、北は北海道、南は大分県から旬の春野菜が大集結し、人気沸騰中のビンに野菜を詰めるジャーサラダを、お家で美味しく、そしておしゃれに楽しめるジャーも出品。

旬の春野菜は、山梨県の「CULTA Farm」から、オーガニックの紫水菜や、サラダに彩を添えてくれるラディッシュが出品。さらに、「佐賀んマルシェ」からは、本場タイから種を仕入れた香り高いパクチーや、甘みが強くジューシーなホワイトアスパラが勢ぞろいする他、「陽虹舎(ようこうしゃ)」からは、北海道の冬の大地で熟成された、甘みたっぷりで風味豊かなじゃがいも「越冬さやあかね」が出品予定。

また、国内外問わず様々なヴィンテージ雑貨を取り扱う「zakka store towi」からは、アメリカやイギリスから輸入されたシンプルで丈夫なジャーが販売。

作り立てのふんわりオムレツや薪火で焼き上げたピザ、季節野菜を使用したベジタリアンプレートが勢ぞろい!

毎回多数のキッチンカーが出店する太陽のマルシェでは、注文を受けてからひとつひとつ焼き上げるバターたっぷりなオムレツや、キッチンカーに設置された薪釜で焼き上げた小麦の風味が香ばしいピザが販売。

さらに、「Cafe 野いえ neue」からは、玄米と季節野菜を中心とした酵素玄米プレートやベジタコライスが出品される他、太陽のマルシェ常連の「HOPEHOPE」からも、10時間以上かけて焼き上げた酒種の天然酵母バンズの「絶品やみつきとうふバーガー」が販売。

4月「太陽のマルシェ」概要

[開催日程]
2015年4月11日(土)、12日(日)

[営業時間]
10:00~17:00
※雨天決行。荒天時は中止の場合があります。

[開催場所]
月島第二児童公園(中央区勝どき1-9-8)
最寄り駅:都営地下鉄大江戸線『勝どき』駅 A4a/A4b出口

[出店社]
全国から約100店舗の出店

[スペシャルテーマ]
「春野菜 meets ジャーサラダ」

[想定来場者数]
延べ約2万人(4月11日~12日の2日間)

旅ネタをシェアする

tabico

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

tabicoの最新記事を毎日お届けします。

旅ネタに関するタグ

関連記事

週間アクセスランキング