イケメン&コワモテ付き♥グルメも堪能できる仏像観光が密かなブーム - tabico

イケメン&コワモテ付き♥グルメも堪能できる仏像観光が密かなブーム

春の奈良は、若草山の芝の新芽が生えだし、木々の緑も映える季節です。ウォーキングもかねて、東大寺や新薬師寺まで足を運んでみませんか。そして、お食事は日本料理。日本だから味わえる、ワビ・サビを古都奈良で味わってみてはいかがでしょうか。

866 view更新日:2015年04月03日 情報提供:tabico編集部

日本の古都、奈良。奈良にはまだまだ魅力がたくさん眠っています。今回は、奈良に行ったら是非訪れてほしい定番スポットをピックアップしてお届け♪奈良の春を和の雰囲気で楽しんでみませんか?

イケメンな仏教の守護神に会いに行こう

興福寺

南都七大寺のうちの一つに数えられる寺院の「興福寺」。藤原氏の祖・藤原鎌足とその子息・藤原不比等ゆかりの寺院としても有名です。文化財の一部として世界遺産に登録されていて、歴史的にも大変貴重な建造物として現在に受け継がれています。

興福寺

興福寺

出典:http://jp.pinterest.com/参拝料 大人一名 600円(税込み)

この興福寺の中には、国宝館があり、貴重な仏像は資料が展示されています。多くの仏像が展示されている中で、最もインパクトがあり、ファン(!?)も多いのが、「阿修羅」像。

八部衆に属する仏教の守護神である阿修羅は三面六臂の姿をしており、3つの顔は見る人によって表情が異なると言われています。興福寺に訪れた際には、ファンも多いイケメン守護神「阿修羅」に会いに行きましょう。あなたには、3つの顔がどのように写りますか?

なお、「阿修羅」にはファンクラブもあるそうです!気になる方は入会してみても良いかも・・・?

「阿修羅ファンクラブ」公式ホームページ:http://www.kohfukuji.com/fanclub/

奈良国立博物館で、多くの仏像を鑑賞

奈良国立博物館

興福寺を出たら、奈良公園を進むと目的地「奈良国立博物館」があります。常設展で奈良の歴史や仏像にもっと触れてみましょう。こちらの常設展は見応えのある仏像が所狭しと並んでいます。

奈良国立博物館

奈良国立博物館

出典:http://jp.pinterest.com/観覧料 大人一名 520円(税込み)

国宝の仏像が静かに佇んでいます

国宝の仏像が静かに佇んでいます

出典:http://jp.pinterest.com/

秋には、奈良時代から封印されている正倉院の御物(ぎょぶつ)が虫干しのために開けられると同時に、御物の一部が公開される特別展「正倉院展」が毎年行われています。

正倉院

正倉院

出典:http://jp.pinterest.com/参拝料 無料

正倉院展(2014年)

正倉院展(2014年)

出典:http://jp.pinterest.com/

大仏様の鼻に入ってみたい?大仏殿脇の柱に注目

華厳宗大本山 東大寺

華厳宗大本山である「東大寺」は、奈良の大仏がある事で有名。そして大仏殿に向かう参道には、鹿がいっぱい!周りの参道には多くの鹿がひしめきあっていて、人間よりも鹿が強い印象(!)。

鹿にも性格があるようで、人間を興味津々に見ている鹿、我関せず・・・な鹿、お腹が空いているのか寄ってきておねだりする鹿、とキャラクターも様々で段々と愛くるしくなってきます♥せっかく奈良に来たからには、是非とも鹿せんべいを購入して、お気に入りの鹿にあげてみて♪(でもお腹が空いている時は食らいついてくる鹿もいるので、十分ご注意を!)

たまに食べている人もみかけます・・・

たまに食べている人もみかけます・・・

出典:http://jp.pinterest.com/鹿せんべい10枚 150円(税込み)

奈良の鹿たちは人間に慣れている様子

奈良の鹿たちは人間に慣れている様子

出典:http://jp.pinterest.com/

鹿せんべいもあげ終わり、参道を進んでいくといよいよ大仏殿が見えてきます。現在でも世界最大級の木造建築ですが、往時の壮大さもうかがえます。この場でないと分からない、荘厳な雰囲気とスケールの大きさに圧倒されそうです。

華厳宗大本山 東大寺 大仏殿

華厳宗大本山 東大寺 大仏殿

出典:http://jp.pinterest.com/参拝料 大人一名 500円(税込み)

大仏殿の中を進むと、いよいよ大仏様と対面!この大仏様にはちゃんと名前があり、「毘盧遮那如来」(別名「大日如来」)という悟りを開かれた仏様です。

大仏殿の柱の一つに穴が開いていて、くぐることができます。観光客が常にくぐっているのですぐわかると思いますが、その穴は大仏の鼻の穴と同じ大きさと言われています。大人でもくぐれる人もいるので、是非くぐってみて大仏様の大きさを体感してみてください。

大人は主に頭だけくぐらせる方が多いです

大人は主に頭だけくぐらせる方が多いです

出典:http://jp.pinterest.com/

旅ネタをシェアする

tabico

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

tabicoの最新記事を毎日お届けします。

旅ネタに関するタグ

関連記事

週間アクセスランキング