福岡からクルマで40分!話題の「糸島」へ One-day Trip ♪【前編】 - tabico

福岡からクルマで40分!話題の「糸島」へ One-day Trip ♪【前編】

【前編】糸島へのOne-day Tripを、前編・後編の2回に分けてお届け!近年、移住したいエリアとして注目をあびる福岡県糸島市。県内のみならず、もはや全国区レベルで有名になりつつあるこのエリアの魅力は、その恵まれた環境。福岡からわずか40分のドライブで出会えるのんびりした田園風景に、目を見張るような透明度の高い海。人情味ある温かな雰囲気を持ちながら、南国リゾートのような“非日常”を兼ね備えた糸島へ、のんびり日帰りドライブしてみませんか?

1225 view更新日:2015年03月25日 情報提供:tabico編集部

V’s FORT CAFÉ(ヴィーズフォートカフェ)

今宿注目度NO1スポットで朝食を!

博多と糸島の中間地点に位置する今宿は、近年お洒落なカフェや雑貨店が増え、進化を見せるエリアです。せっかくなら、ちょっと早起きして朝食をとって糸島に向かうのはいかが?

大通りから小道を入った先にあるV’s FORT CAFÉは、2014年9月にオープンしたばかりの穴場スポットです。その入口の狭さからは想像できないほどゆったりとした空間が広がります。
 

女性デザイナーによる、スタイリッシュな店内。お店の目の前には古墳の森が広がり、静かなひとときを過ごすことができます。愛犬同伴可で、近くに住むドッグトレーナーによるカウンセリングイベントを定期的に実施しているそうです。

モーニング ベーコンのホットサンド 税込680円

モーニングは9:00〜11:00、玉子かベーコンのホットサンドに、ヨーグルト、チップス、ドリンクがついて680円(税込)。サンドにはたっぷりのキャベツやレタスが入り、朝に不足しがちな野菜も摂取できるうれしいひと品です。男性でも満足できるほどのボリューム。

ランチ(11:00~)やディナー(18:00~)のメニューも充実。旬の食材を取り入れたランチはドリンク、デザート付980円(税込)。スイーツも充実しています。

杉能舎(すぎのや)

受け継がれた職人の技を堪能する

明治3年創業の老舗酒蔵は、朝10時のオープンと同時に観光客が訪れる人気店です。

(左から)スタウト、ペールエール、アンバーエール 各税込524円

お目当ては、長年受け継がれた職人の技が生きる地ビール。ビール好きなら、敷地内の仕込蔵から出来立てを直接詰めた「直詰ビール」をぜひ!

地元背振山の上質な伏流水と米を使ったレアなお酒も多数あるので、お土産探しにはピッタリのスポットです。敷地内には売店だけでなく、試飲コーナーや資料館、仕込蔵のほか、お料理とお酒を楽しめる蔵の間、気持ちのいいテラス席も完備しているのでお酒を飲まずともゆっくり過ごすことができます。

(左から)大納言、チーズ、チョコチップ 税込250円、プレーン 税込180円、手前地ビールくるみパン 税込210円

敷地内のパン工房では、上質な大吟醸の酒粕を使った「酒粕ベーグル」を販売。卵・牛乳・バター不使用で、素材本来の甘みが鼻に抜け、もっちりした食感が楽しめます。

ヨーグルトをベースにしたお酒。(左から)梅酒、柚子酒、みかん、あまおう 税込640円・300ml〜

女性に大人気のヨーグルトをベースにしたお酒。梅酒、柚子酒、みかん、あまおうと、フルーツの甘味に伊都ヨーグルトのサッパリした酸味が程よく重なり、お酒の苦手な方にもオススメです。

酒蔵内では数種類のお酒の試飲が可能なのでぜひお試しを♪ (ドライバーさんゴメンナサイ…)
 

伊都安蔵里(いとあぐり)

美食家たちがいま注目を集める伊都野菜

風光明媚な景色だけでなく、いま糸島ブームに火をつけているのが糸島のお野菜・伊都野菜です。数々の一流シェフが魅了され、都内の大手百貨店でも期間限定のイベントが開催されるほどに注目度が高まっています。その魅力をギュッと凝縮したのがここ「伊都安蔵里」。糸島の新鮮な野菜をはじめ、産地ならではの調味料や食材が購入できます。

並ぶ野菜は、毎朝、育てた農家の方々がお届け。「カラダを作るための食べ物」として、無添加、無・減農薬を中心にひとに優しい食材ばかりが揃っています。

「ハルエおばあちゃん」お手製のお漬物 税込100円〜

行ったらぜひ買いたい!お店の向かいに住む川上ハルエさんこと「ハルエおばあちゃん」お手製のお漬物。週に数日、自宅で漬けたお漬物と畑で育てた野菜を「(お店に)なくなっとったら持ってくるとよ」。

朝早く、運がよければこの素敵な笑顔に会えるかも。

大正時代創業した「旧福寿醤油」の古建築(昭和初期)をそのまま利用したお店。アンティークさが残るなかにもモダンな雰囲気が漂います。

美人佃煮 税込691円(左) 万能酢 税込810円(右)

一番人気の美人佃煮と万能酢。美人佃煮は無農薬の生姜に枕崎産のかつおぶしを配合した、シンプルながらもご飯が進みすぎる逸品。万能酢には酸味と昆布の旨みがバランスよく、そのままマリネやなますに使えるまさに「万能」な調味料です。

旅ネタをシェアする

tabico

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

tabicoの最新記事を毎日お届けします。

旅ネタに関するタグ

関連記事

週間アクセスランキング