秋の京都におすすめ“はんなり”カフェ特集♪【2015年10月更新】 - tabico

秋の京都におすすめ“はんなり”カフェ特集♪【2015年10月更新】

秋の紅葉シーズンに訪れてみたい京都の和カフェをご紹介します。祇園通りをはじめ、路地裏にあるカフェは雰囲気も抜群❤路地裏の風情ある町屋を散策しながら、隠れ家のようにひっそりと佇むカフェをご紹介します。

3685 view更新日:2015年10月05日 情報提供:tabico編集部

京都・祇園と言えば京都の観光スポットの中でも特に有名な場所。清水寺や矢坂神社があり、多くのカフェも存在します。でも、一歩奥まった路地裏にもステキなお店がひっそりと佇んでいます。今回は思わず見過ごしてしまいそうな場所にあるカフェをピックアップします。京都に訪れたくなってしまうかも!?

【NEW】伊右衛門サロン京都

和モダンでカジュアルなお店の「伊右衛門サロン京都」。お茶文化の建築様式、町家を現代風にアレンジしたお店で、店内は落ちついた雰囲気でありながら、お茶を楽しみリラックスできる空間になっています。お茶にあうスイーツもgood♪

おすすめメニューは、抹茶の香りとアイスが楽しめる「抹茶アフォガード」。ちょっと苦目の抹茶とアイスを一緒に食べたときの相性は抜群!思わずびっくりする味わいにリピーターも多いそうです。各種伊右衛門ならではのお茶を購入できるので、是非ご自宅でも本格お茶を楽しんでみてくださいね♪

抹茶アフォガート

抹茶アフォガート

出典:http://jp.pinterest.com/

【New!】omo café

町家を思わせる外観でおしゃれな「omo café」。店内も落ち着いた空間でゆっくりお食事、スイーツがお楽しみ頂けます。

おすすめは店名をもじって付けられた「おもぱふぇ」(750円)。抹茶プリンをはじめ、白玉やつぶあんなどのいろいろなお味を楽しめる贅沢な一品になります。お好みで抹茶シロップをかけると、さらにおいしさアップです♪

定番のオススメスイーツ❤ おもぱふぇ 750円(税抜き)

定番のオススメスイーツ❤ おもぱふぇ 750円(税抜き)

出典:http://jp.pinterest.com/

和スイーツも豊富でいろんな物を食べたくなってしまいます。また、創作ごはんも人気なので、ランチしてその後スイーツを頂く!最高な組み合わせです。

抹茶ロールケーキ(440円)

抹茶ロールケーキ(440円)

出典:http://jp.pinterest.com/

小多福

東大路通り沿いの東山バス停の近くに、縁切り・良縁結びの神社として有名な安井金毘羅宮があります。その裏手にあるのが、おはぎ専門店「小多福」。とっても可愛らしい年配の女性が、お1人で切り盛りされています。

お店の看板メニューはおはぎ。優しい味と風味が京都らしく、食べているだけで落ち着いてきます。おはぎの種類は、あずき、白あずき、きなこ、赤梅、青梅、青のり、黒ゴマ、古代米の8種類。

お値段は白あずきが180円、その他は150円です。色とりどりのおはぎが美しく並んだ箱はまるで宝石箱のよう。

入れ物もかわいい

入れ物もかわいい

出典:http://jp.pinterest.com/

筆者一番のオススメは白あずき。一口食べると、柔らかくて上品な甘さが口いっぱいに広がります。テイクアウトはもちろん、小さなカウンター席で、お抹茶やコーヒーと一緒にいただくこともできます。

一休憩にちょうどよい

一休憩にちょうどよい

出典:http://jp.pinterest.com/

祇園きなな

四条通りの南側にある花見小路通りから1本西に入った路地に、きなこスイーツ専門店「祇園きなな」があります。2階のカフェスペースでは日替わりアイスやパフェを、1階カウンターではスタンディングで日替わりアイスのみいただくことができます。

お店の看板メニューは併設の工房で作られる、出来立てのアイスクリーム。舌触りがとっても柔らかく、なめらか♥

口の中であっという間にトロけます。思わず何個も食べてしまいそう・・・

1階で販売されているきなこクッキーやきなこ飴は、きなこの旨みがギュッとつまっていて、きなこ好きにはたまらない美味しさ。お土産用のアイスも販売していますので、この味をお家に帰っても楽しめます♪

oku

旅ネタをシェアする

tabico

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

tabicoの最新記事を毎日お届けします。

旅ネタに関するタグ

関連記事

週間アクセスランキング