お花見+αで楽しむ伊豆旅!大自然のお花見でワクワクする予感 - tabico

お花見+αで楽しむ伊豆旅!大自然のお花見でワクワクする予感

気候が良く、お花がきれいな季節といえばやっぱり春♪春の陽気に誘われて、仲良し女子メンバーで楽しい伊豆の旅に出かけませんか?伊豆は東京からも近く、新鮮な海の幸や温泉も楽しめる伊豆をおすすめします。

576 view更新日:2015年03月19日 情報提供:tabico編集部

花見はいつもと同じ場所。お花見に行っても混んでてイヤ・・・とせっかくの春なのにもったいないっ!今年の春は週末を利用したプチ旅行にしてみては?お花見も楽しめながらアクティブに過ごせる場所も多い伊豆で、新生活に向け、リフレッシュしちゃいましょう!

大室山の広大なサクラでまずはお花見

大室山はきれいな形でなんだかカワイイ

大室山はきれいな形でなんだかカワイイ

出典:http://jp.pinterest.com/

伊東市にある大室山は標高580m、頂上には深さ70m、周囲1000mの大きな噴火口を持つ噴火山。

山の麓の広大な土地には桜をはじめ様々な木が植えられており四季を通じて様々な花や植物を楽しむことが出来ますよ。山頂までリフトで約5分。普段なかなかリフトに乗る機会がない人が多いと思うので楽しめると思います。リフトに乗っている間、風や空気を肌で感じることができて、とても心地よいです。

リフトで山頂まで行けるので、汗もかかない

リフトで山頂まで行けるので、汗もかかない

出典:http://jp.pinterest.com/

天気が良い日の景色はとてもきれいでテンションあがりますよ。山頂にはお鉢めぐりの散策路があるのでぜひ歩いてみてください♪

また山の麓に広がる「さくらの里」では、これからの時期、春の桜もキレイです!

伊豆シャボテン公園で散策

5つの温室の中で数多のサボテンが育っている

5つの温室の中で数多のサボテンが育っている

出典:http://jp.pinterest.com/

今年設立55年を迎えたサボテンと動物をメインにした公園「シャボテン公園」はその名の通りサボテンがいっぱい。

公園内は5つの温室に分かれており、約1500種類もの世界各国の様々なサボテンや多肉植物を見ることが出来ます。動物はチンパンジー、リスザル、ワラビー、ペリカン、クジャクなどを近くで見ることが出来るので楽しいですよ。

なんで「シャボテン」なのか・・・?それは、是非聞いてみてください!

伊豆ぐらんぱる公園で体を動かそう!

アクティブなメンバーと行くなら、是非ココにも寄ってみてください!“ぐらんぱる”とは、大勢の仲間という意味の創作語だそうです。アスレチックや様々な乗り物があるので、童心に返って皆で盛り上がってみてはいかがでしょうか。

園内には射的やヨーヨーなどができるエリアもありちょっとした縁日気分を味わったり、土日ならば七宝焼き体験ができオリジナルのアクセサリーやスプーンが作れますのでそれも旅の良い記念になりますね。

またこれからの春の季節は園内の桜も楽しむことが出来ます。食事ができるところもそろっているので午前中から行ってお昼休憩を取っても良いですね。

公園に隣接している和食処「忠右門」さんではそばやうどん、いろいろなセットメニューもありますのでもしそばが食べたくなったら寄ってみてください。

いなとり荘

海の真ん前に建っているため部屋や大浴場の窓からの眺めは格別です。

料理はもちろん新鮮な海の幸がメイン。新鮮な海の幸や稲取名物の金目鯛を用いた料理はとても美味しいです。お風呂は広々とした大浴場、窓も大きく海と空にをいっぺんに眺められて解放感でいっぱい、女子メンバーテンション上がること間違いなし!

湯上りどころでは15時~18時まで季節のお菓子とお茶のサービス、朝は6時30分~8時まで金目の味噌汁のサービスがあり見逃せません!どちらもなくなり次第終了なのでぜひ時間を合わせて行ってみてください。また館内には疲れた体を癒してくれるアロマセラピーのリラクゼーション施設もあります。

女子同士でゆっくり海の見える宿で癒されてみてはいかがですか?

いなとり荘 殿方大浴場 うみ

いなとり荘 殿方大浴場 うみ

出典:http://jp.pinterest.com/

まとめ

東伊豆は海に面しているため海を感じながらの旅になります。ゆっくり海を眺めながら新鮮な海の幸を食べたり、温泉に浸かったりしていると日頃の忙しさや疲れもどこかへ行ってしまいそうですね。ぽかぽか暖かい伊豆の地へ仲良しのお友達と旅に出てみてはいかがでしょうか♪

旅ネタをシェアする

tabico

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

tabicoの最新記事を毎日お届けします。

旅ネタに関するタグ

関連記事

週間アクセスランキング