沖縄の小浜島リゾートが“子連れでも最高”と話題♪ - tabico

沖縄の小浜島リゾートが“子連れでも最高”と話題♪

子ども連れで旅行をする時、泊まるホテル選びは重要なポイントですね。年中温暖で過ごしやすい気候の沖縄へ、一度は子どもと行ってみたい!というわけで、4歳と2歳の子ども達と泊まった、小浜島のリゾートホテル「はいむるぶし」をご紹介します。

1606 view更新日:2015年01月27日 情報提供:tabico編集部

「はいむるぶし」って?

「はいむるぶし」は、株式会社はいむるぶしが運営するリゾート施設の名称です。沖縄地方の方言で、「南群星」のことを指すそうで、決して飲み物や、動物の名前ではありません(笑)

「はいむるぶし」への行き方

各空港から「那覇空港」~「石垣空港」へ飛行機を乗り継ぐ場合と、出発地によっては「石垣空港」への直行便を利用することもできます。石垣空港からは、バス・タクシー等自動車を利用して「石垣港」へ。
※子ども達も、見慣れない景色のバス旅に終始ご機嫌でした(笑)

港からは定期船で「小浜港」まで約30分!この船には室内席と室外席があります。
筆者が行った時は乗車客も多く、流れにそって室内席に座りましたが、おそらく室外席の方が水しぶきの迫力を目の当たりにできるので、子ども達は飽きることなく過ごせるように思います。
小浜港からホテルの無料送迎バスに揺られ、およそ5分で「はいむるぶし」へ着きます。

※全ての定期便に合わせて迎えのバスが来てくれるのが便利☆

はいむるぶし到着!!

シーサーがかわいくお出迎え

シーサーがかわいくお出迎え

①ゲストルームを堪能!

フロントのある本館から、ゆっくり歩いて10分弱。チェックイン後、スタッフの方が荷物と一緒に施設内専用カートで案内してくれました。
部屋は、"スタンダード"~"オーシャンビュースイート"まで全7種類!
その中でも"ファミリールーム"には、小さな子ども連れでも安心してすごせるように考えられ、幅340cmのワイドベッドや、調乳ポット等のベビーグッズも完備!※筆者が泊まったのは"スタンダード"。

「はいむるぶし」は、東京ドーム約9個分の面積があり、宿泊棟エリアから、プライベートビーチまで約1km。お散歩と思って、のんびり歩くのも一つの楽しみ方ですが、施設内の移動が多い場合はレンタルカートの利用がオススメです。

見て、この絶景!

見て、この絶景!

出典:http://jp.pinterest.com/

プライベートビーチで、とことん遊ぶ!

「はいむるぶし」を決めた理由の一つに、プライベートビーチがありました。遠浅の美しい海で、子どもでも遊びやすいところが決め手でした。実際に行ってみると、見事に期待を裏切らないロケーション!

タオルの無料貸し出しは、本当に有難いサービスでした。ベッドやパラソルも無料で貸してもらえるので、日よけ場所の確保も心配いりません。マリンアクティビティも充実しており、どの世代の子連れでも白い砂浜と青い海を思う存分楽しめると思います。

ビーチテラスが風を感じられて嬉しい!

ビーチテラスが風を感じられて嬉しい!

出典:http://jp.pinterest.com/

透明度抜群の海でシュノーケリングも人気!

透明度抜群の海でシュノーケリングも人気!

出典:http://jp.pinterest.com/

食事をする場所も豊富!

4つのレストランがあります。ビーチには、カフェがあります。今回の滞在中に利用したのは、主にブッフェダイニングです。その名の通り、ブッフェがメインのレストランです。品数が豊富で、ゴーヤを使ったメニューや島豆腐、ラフテーなど、沖縄料理も美味しかったです。席に案内してくれるとすぐに、子ども用の椅子を「ササッ」と用意してくれたのも好印象でした。

雄大な景色を見ながら食べるのも、開放的でステキ

雄大な景色を見ながら食べるのも、開放的でステキ

出典:http://jp.pinterest.com/

朝食はブッフェ形式がうれしい!

朝食はブッフェ形式がうれしい!

出典:http://jp.pinterest.com/

まとめ

子ども達と朝の散歩をしていた時、敷地内にあるハンモックやブランコにのって、のんびり空を眺めたり、海の青さや鳥のさえずる声を楽しみました。
また、池には水牛がいたり、ヤギもいます。そうした動物をはじめ、ただただ自然に包まれて過ごす事で、普段の生活では見られない子ども達の表情に触れるのも、この旅の良い思い出です。
 

是非、みなさまも楽しんでみてください!

是非、みなさまも楽しんでみてください!

旅ネタをシェアする

tabico

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

tabicoの最新記事を毎日お届けします。

旅ネタに関するタグ

関連記事

週間アクセスランキング