”世界で最も美しい駅”に選ばれた金沢駅が、北陸新幹線開通で盛り上がってるので行ってきた! - tabico

”世界で最も美しい駅”に選ばれた金沢駅が、北陸新幹線開通で盛り上がってるので行ってきた!

金沢駅が2015年3月の北陸新幹線開通に合わせて進化。たくさんのお土産やグルメが揃う金沢百番街やオシャレな外観は観光スポットとしても人気急上昇中。盛り上がる金沢駅にさっそく行ってみました!

5121 view更新日:2015年01月07日 情報提供:tabico編集部

今、日本で最も熱い駅といえば石川県の金沢駅。”世界で最も美しい駅”にも選ばれ、伝統と風情が色づく城下町の玄関として栄えた金沢駅が2015年3月の北陸新幹線開通でさらに進化。
グルメやお土産など金沢観光を凝縮した金沢駅に行ってきました!

金沢の魅力が凝縮した金沢百番街

金沢駅構内にある金沢のお土産とグルメが一同に揃う金沢百番街。
北陸新幹線の開通に合わせてリニューアルを行った「おみやげ館」と「あじわい館」は、金沢の伝統工芸でもある金箔を内装にあしらい、天井の証明は加賀藩前田家の家紋をモチーフするこだわり。

観光客から地元の人まで、多くのお客さんで活気あふれる店内は、訪れた人をワクワクさせてくれる。

金沢百番街おみやげ館の観光情報

2.50100店舗超が軒を連ねるショッピング施設

住所
:石川県金沢市木ノ新保町1-1
電話番号
:076-260-3700
営業時間
:店舗により異なる

散策だけでも楽しい金沢駅♪

オシャレな外観をした金沢駅やその周辺にはおすすめの観光スポットやフォトスポットが目白押し

【鼓門】

その正面に構えるのは、伝統芸能に使われる鼓をイメージした「鼓門」。金沢の新しいシンボルとして親しまれています。

【もてなしドーム】

金沢を訪れる人に差し出す雨傘をイメージし、おもてなしの心を表わした東広場にあるガラスのドーム「もてなしドーム」。地下には情報コーナーやイベントスペースがあり、多彩な催しが行われます。

金沢駅おすすめグルメ3選

【もりもり寿司 金沢駅前店】

能登・七尾港から直送される鮮度バツグンのネタに、金沢産醤油やオリジナルの酢で整えた富山産コシヒカリなど、金沢ならではのこだわりの寿司を存分に堪能することができる。
見た目の美しさはもちろん、脂ののりもウマみも格別の人気の「もりもり三点盛」。

金沢、冬の味覚の代表格「のどぐろ」。金沢へ来たら一度は食べておきたい憧れ一品。

もりもり寿司 金沢駅前店の観光情報

2.50こだわりのお寿司を食べるなら、もりもり寿司へ!

住所
:石川県金沢市堀川新町3−1 金沢フォーラス6F
営業時間
:11:00~22:00(L.O21:30)

【海鮮丼&ちょいSushi 魚菜屋】

金沢駅で能登の美味しい魚が食べられるお店。各種定食に、海鮮丼、単品メニュー等入荷に合わせて用意。獲れたての鮮魚と地元料理に良く合う北陸の地酒も豊富に取り揃えています。

海鮮丼&ちょいSushi 魚菜屋の観光情報

2.50金沢に来たら一度は食べたい海鮮丼

住所
:石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街 「あんと」
営業時間
:11:00~21:30 (ラストオーダーは21:00)

【金沢おでん 黒百合】

金沢駅構内の金沢百番街にある「季節料理おでん黒百合」
実は50年以上前から駅前にある老舗のおでん屋で、金沢駅がリニューアルされた今も、守られている秘伝のダシで黒百合の金沢おでんの味を提供しています。おでん以外にも、どて焼きや刺身など、金沢の味を楽しめるメニューが盛りだくさんです。

季節料理おでん黒百合の観光情報

2.501953年から続く、老舗おでん屋

住所
:石川県金沢市木ノ新保町1-1
電話番号
:076-260-3722
営業時間
:9:30~22:00(L.O.21:30)

金沢駅おすすめお土産BEST3

【じろあめ】

ドラマ半沢直樹にも登場し一躍有名になった「じろあめ」。金沢で古くから親しまれている味は、砂糖・添加物は一切使わず、良質の米と大麦のみを使用し、穀物本来の甘味を楽しむことができる。

俵屋の観光情報

2.50約180年の歴史を持つ名物”じろ飴"発祥の店舗

住所
:金沢市小橋町2-4
電話番号
:076-252-2079

【烏骨鶏かすていら】

希少な烏骨鶏卵を使った烏骨鶏かすていらは、きめ細やかな「上品さ」と、口当たりの良い「しっとり」 とした食感と、深く濃厚な味わいが活きるご褒美スイーツ。

旅ネタをシェアする

tabico

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

tabicoの最新記事を毎日お届けします。

旅ネタに関するタグ

関連記事

週間アクセスランキング