「人気の温泉・温浴施設」の年間ランキング発表 - 1位の日帰り温泉は? - tabico

「人気の温泉・温浴施設」の年間ランキング発表 - 1位の日帰り温泉は?

131 view更新日:2019年12月28日 情報提供:マイナビニュース

ニフティライフスタイルはこのほど、「第14回 ニフティ温泉 年間ランキング(2019)」を発表。同ランキングは、温泉専門サイト「ニフティ温泉」に登録の1万5,591件の施設を対象に、閲覧件数やクチコミ評価、ユーザー投票などをもとに選出したもの。集計対象期間は、2018年12月1日~2019年11月30日。

2019年「ニフティ温泉 年間ランキング」全国総合1位は、神奈川県横浜市西区にある日帰り温泉「横浜天然温泉 SPA EAS」だった。横浜駅から徒歩5分の好立地で、地下1,500mから湧き出る琥珀色の天然温泉が特徴的。また、女性専用施設やアメニティも充実しているほか、カップルでも楽しむことができる男女一緒の岩盤浴なども備えている。

2位にランクインしたのは、埼玉県杉戸町の日帰り温泉「杉戸天然温泉 雅楽の湯」。温泉マニアを唸らせる泉質の源泉を加温・加水せずにそのまま流し込んだ「内湯生源泉風呂」など、さまざまな浴槽で上質のお湯が楽しむことができるほか、朝採れ野菜を可能な限り使用したビュッフェメニューも人気。

3位には、埼玉県さいたま市北区の日帰り温泉「美楽温泉 SPA-HERBS」がランクイン。「シルクの湯」や「洞窟風呂」といった天然温泉や4タイプの岩盤浴、人工雪が舞うクールルームなど種類が豊富。さらに、ヨガやカフェ、エステにリフレクソロジーなど、一日中遊べる施設となっている。

4位は、埼玉県草加市にある日帰り温泉「竜泉寺の湯 草加谷塚店」。時間無制限で利用することのできる7種の岩盤浴や、施設自慢の高濃度炭酸泉は、広々とした内湯の浴槽のほか、夜になると幻想的な雰囲気を醸し出す露天の「ほたるの炭酸泉」など4タイプをラインナップしている。

5位にランクインしたのは、埼玉県熊谷市にある「熊谷天然温泉 花湯スパリゾート」。「『生』源泉かけ流し」の「渓流の湯」をはじめ、豊富な源泉を贅沢に使用した様々なお湯を緑豊かな庭園美とともに楽しめるのが魅力。また、富士溶岩やヒマラヤ岩塩など8種類の岩盤浴が体験できる併設の「温活cafeネスト」も人気だ。

以下、6位「横浜みなとみらい 万葉倶楽部」(神奈川県)、7位「空庭温泉OSAKA BAY TOWER」(大阪府)、8位「新宿天然温泉 テルマー湯」(東京都)、9位「湘南RESORT SPA 竜泉寺の湯」(神奈川県)、10位「ほったらかし温泉 あっちの湯・こっちの湯」(山梨県)となっている。

さらに、各部門賞およびジャンル賞の1位はそれぞれ以下のとおり。
【ニフティ温泉会員が選んだ!人気温泉ランキング部門】「竜泉寺の湯 草加谷塚店」(埼玉県)
【口コミランキング部門】「横浜天然温泉 SPA EAS」(神奈川県)
【エリア別アクセスランキング部門】
・北海道エリア「函館健康センター 湯都里」(北海道)
・東北エリア「喜盛の湯」(岩手県)
・関東エリア「杉戸天然温泉 雅楽の湯」(埼玉県)
・北陸甲信越エリア「ほったらかし温泉 あっちの湯・こっちの湯」(山梨県)
・東海エリア「天空スパヒルズ 竜泉寺の湯 名古屋守山店」(愛知県)
・近畿エリア「空庭温泉OSAKA BAY TOWER」(大阪府)
・中国四国エリア「稲荷山健康センター」(岡山県)
・九州沖縄エリア「博多 由布院・武雄温泉 万葉の湯」(福岡県)

【ジャンル賞/ベストヒットクーポン】「熊谷天然温泉 花湯スパリゾート」(埼玉県)
【ジャンル省/ベストオブ 岩盤浴・サウナ賞】「横浜天然温泉 SPA EAS(神奈川県)
【ジャンル省/ベストオブ 宿泊賞】「神戸みなと温泉 蓮」(兵庫県)
【ジャンル省/ベストオブ 外湯賞】「有馬温泉 太閤の湯」(兵庫県)
【ジャンル賞/特別賞】「東京お台場 大江戸温泉物語」(東京都)、「天然温泉 満天の湯」(神奈川県)
【ジャンル賞/てぬぐいグランプリ】「昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉」(埼玉県)
【ジャンル賞/てぬぐいグランプリ 編集長賞】「天然温泉 満天の湯」(神奈川県)

なお、100位までの全国総合ランキングは「第14回 ニフティ温泉 年間ランキング(2019)」特設ページで確認できる。

Copyright(C) Mynavi Corporation All rights reserved.

外部リンク

マイナビニュース

旅ネタをシェアする

tabico

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

tabicoの最新記事を毎日お届けします。

旅ネタに関するタグ

関連記事

週間アクセスランキング