サンシャイン水族館で、さかなクンVRを10倍楽しむ2つのネタバレ - tabico

サンシャイン水族館で、さかなクンVRを10倍楽しむ2つのネタバレ

53 view更新日:2019年10月30日 情報提供:マイナビニュース

「性いっぱい展」に続き、サンシャイン水族館ですごい企画がはじまりました。その名も、「さかなクンと秘密のラボ」(11月1日~2020年1月13日)。開催に先駆けて行われた発表会の内容をご紹介します。

さかなクンの世界をVRで見事に再現

「さかなクンと秘密のラボ」は、画家・イラストレーターとしても活躍中のさかなクンと、映像製作会社の「ROBOT」のコラボによるもの。発表会の冒頭では、サンシャイン水族館の丸山克志館長よりあいさつが行われました。

丸山氏「これまでは、自然の一部を切り取って水族館でご紹介していました。ですが、今回の展示は、さかなクンの描いた魚の世界に私たちが入っていくという斬新な手法です。水族館として、もちろん今後も本物の生き物の魅力を紹介していきますが、このような新しい取り組みに期待しています」。

ROBOTは映画やテレビCMなどを手掛ける企業で、同社とさかなクンは今年の5月に初顔合わせをしたばかりなのに、約5カ月で「さかなクンと秘密のラボ」を完成させました。この仕事について、ROBOT エグゼクティブプロデューサー 加藤雅章氏は次のように言います。

加藤氏「描いた絵を動かしたいというのは、さかなクンからの提案でした。再現するための苦労がありましたが、角度を変えるなどして相当数の絵を描いてもらい、技術的な壁を乗り越えました。

さかなクンは、図鑑を参照せず、本物の魚を見ながら描くんです。魚のヒゲの数やヒレの形状などまでかなり精密なでき栄えになりました。また、彼の描く目はとてもチャーミングなので、できるだけ強調しました」。

VRというと、絶叫系や恐怖系などのイメージがありますが、今回のイベントのVRは「今まで行ったことのない世界に入れる」というのが大きな特徴。7歳以上なら、誰でもリラックスして体験ができるので、家族連れにも良さそうです。これはまさに、未来を予感させる新しいコンテンツの形では!

さかなクン「私は海に潜るのが好きなんですが、本当に潜っているような感覚が得られます。地上にいながら、ダイビングや潜水艦で潜る体験ができるなんですごい。それも、私が描いた絵のキャラになりきって、みなさんに海の中を探検していただく楽しいVRです!」。
○生き物好き目線で楽しむための2つのネタバレ

会場は、サンシャイン水族館で生き物を展示するところとは別に設けられたスペース。入場し、さかなクンが描いた絵が展示されたコーナーを通り抜け、VR体験室で着席。「ギョーグル(ゴーグル)」とヘッドホンを装着してから、VR映像の世界への冒険へ出かけます。

2つだけ、ネタバレ寸前だけど、知っておくと楽しい事前情報をご案内します。

1つ目は、出てくる魚の種類。VR映像に出てくる魚は、ジンベエザメ、ナポレオンフィッシュ(※)、タツノオトシゴ、マンボウ、ムラサメモンガラ、ミスジリュウキュウスズメダイ(※)、イトマキエイ、アオウミガメ、ヒカリキンメダイ(※)、ホホジロザメ、カツオ、マダコ、クシクラゲ、タカアシガニ(※)、カクレクマノミ(※)、チョウチンアンコウ。

※マークは、サンシャイン水族館で本物の生体が飼育・展示されています。ホホジロザメやチョウチンアンコウは、水族館で飼育できない種なので、なかなか希少。ぜひ見つけてください。

それから、さかなクンといえばハコフグの帽子ですが、VR映像の中には出てきません。これが2つ目の事前情報。

「魚のキャラクターではなく、ハコフグの形の岩として登場します。目を凝らして、ぜひハコフグ岩を見つけてくださいね」と、さかなクンが教えてくれました。

【開催概要】
「さかなクンと秘密のラボ in サンシャイン水族館」
サンシャインシティ ワールドインポートマートビル・屋上
サンシャイン水族館 特別展会場
開催期間:2019年11月1日~2020年1月13日※会期中無休
開催時間:10~19時(最終入場は30分前)
料金:1,000円
※水族館本館ご利用の方および水族館の年間パスポートをお持ちの方は700円
※7歳未満のお客様はご入場いただけません

筆者プロフィール: 木村悦子

出版社勤務後、編プロ「ミトシロ書房」創業。紙・Webの企画・編集・執筆を行う。著書に『入りにくいけど素敵な店』『似ている動物「見分け方」事典』など。関心領域は、食文化・動物学・占いなど。

Copyright(C) Mynavi Corporation All rights reserved.

外部リンク

マイナビニュース

旅ネタをシェアする

tabico

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

tabicoの最新記事を毎日お届けします。

旅ネタに関するタグ

関連記事

週間アクセスランキング