2018年の東京ディズニーランドとディズニーホテルの一押しハロウィーングルメはこれ! - tabico

2018年の東京ディズニーランドとディズニーホテルの一押しハロウィーングルメはこれ!

353 view更新日:2018年09月16日 情報提供:マイナビニュース

みなさま、こんにちは! 吉田よしかです。今回は、東京ディズニーランドと、ディズニーアンバサダーホテルおよび東京ディズニーランドホテルのハロウィーン2018おすすめグルメを一挙ご紹介します。
○見て楽しい、食べて美味しい! 東京ディズニーランドのハロウィーングルメ

「ヒューイ・デューイ・ルーイのグットタイム・カフェ」スペシャルセット(990円)

パンプキン・シェイプ・ホタテクリームコロッケパオ
フレンチフライポテト
お好きなドリンク

2017年でもハロウィーングルメとして登場し、人気を博した「ヒューイ・デューイ・ルーイのグットタイム・カフェ」で販売中のパンプキン・シェイプ・ホタテクリームコロッケパオが今年も登場! 昨年とはドレッシングの味が変わり、濃厚なサウザンソースがさくさくしたホタテコロッケと相まって食べ応え抜群です。冷たいドリンクと一緒でももちろん、コーヒーとの相性もバッチリ。ハロウィーンデコレーションいっぱいのトゥーンタウンでカボチャシェイプのパオをいただきながら周りの景色も堪能しちゃいましょう!

ジャック・スケリントンをいただきます!? コワかわハロウィーングルメを大満喫!

東京ディズニーランド「スウィートハート・カフェ」スペシャルセット(1,050円)

ジャック・スケリントンのサンド(パストラミ&エッグ)
グレープゼリー
お飲物のチョイス

今期、「スウィートハート・カフェ」でいただくことのできるハロウィーングルメは、「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」に登場するジャック・スケリントンとサリーがモチーフになったサンドウィッチ。柔らかいバンズに挟まれているのは黒コショウがピリッと効いたパストラミとエッグフィリング。セットでついてくるブドウのゼリーも香り豊かで秋の風味を感じることが出来ます。コールドタイプのサンドウィッチなので、あたたかいドリンクと一緒にいただくのがおすすめですよ。

東京ディズニーランド限定のスーベニアカップに入ったかぼちゃ風味が存分に味わえるプリンは、「スウィートハート・カフェ」ほか、「ハングリーベア・レストラン」、「グランマ・サラのキッチン」、「キャプテンフックス・ギャレー」、「トゥモローランド・テラス」でも取り扱いあり。お食事と一緒にオーダーして、今年限定デザインのスーベニアカップも自分へのお土産に持ち帰りましょう。

「カスタードケーキ(あずき&ストロベリー)、スーベニアケース付き」(1,000円)は
東京ディズニーランド、東京ディズニーシー共通デザート。「スウィートハート・カフェ」のほか、「ハングリーベア・レストラン」そして、東京ディズニーシー「マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー」の3店舗で購入できます。ケーキの中にはほんのり優しい甘さのあずきクリームとストロベリークリーム入り。パークで歩き疲れたときの甘いもの補給にもぴったりですよ!
○ディズニーホテルでちょっと贅沢なハロウィーンを楽しもう!

パーク以外のおすすめハロウィーンメニューはいくつもあります。ディズニーアンバサダーホテルのロビーラウンジ 「ハイピリオン・ラウンジ」ではハロウィーン限定メニューの「"ディズニー・ハロウィーン"ケーキセット」(1,600円)を提供中。

タロットカードをモチーフにしたシュガープレートの刺さったパンプキンプディングは、洋梨のキャラメルソテーがのったクランブルとクルミ入りのフィナンシェ。別添えのカラメルソースは、お好みでかける量を調節できるので甘くしたい方はたっぷりとかけていただきましょう! さくさくのクランブルと胡桃の歯ごたえが美味しい厚みのあるフィナンシェは食べごたえありますよ。

一押しは「おばけ」と「かぼちゃ」! クオリティの高すぎるハロウィーンブッフェ

各イベント毎にハイクオリティーな料理を楽しめるレストランとして知られる東京ディズニーランドホテルの「ブッフェレストラン シャーウッドガーデン・レストラン」。ディナー限定のスペシャリティー「牛ホホ肉の煮込み」のほか、肉厚のローストビーフやおばけやかぼちゃのかたちをした可愛いパンなど、40種類以上もの美味しい品々が並びます。

特に筆者が特に一押しのメニューは、アップルシナモンがたっぷり入った「おばけ」のパンと、闇夜をイメージしたかのような「黒ゴマ風味の冷やしそば」。特に、つるんとしたストレート麺にネギと白ごま、そぼろがたっぷりとからんだ「黒ゴマ風味の冷やしそば」は、ディズニーホテルの総料理長も太鼓判を押す一品!

デザートもハロウィーンカラーを存分に取り入れた「ムラサキ芋のモンブラン」やグリオットチェリーとブラックチェリーを使った2食のムースは、食べる前に写真撮影をしたくなるほどの美しさ。ハロウィーンムードたっぷりのブッフェで見た目もおなかも大満足です。

そのほかの主なメニューは以下の通り。

"ディズニー・ハロウィーン" ランチブッフェ/ディナーブッフェ

【ランチブッフェ】
大人(13歳以上) 4,000円
中人(7~12歳) 3,000円
小人(4~6歳) 2,000円

【ディナーブッフェ】
大人(13歳以上)5,000円
中人(7~12歳)3,500円
小人(4~6歳)2,500円

東京ディズニーランド園内、ディズニーアンバサダーホテル、東京ディズニーランドホテルのおすすめハロウィーンメニューはいかがでしたか? 次回は東京ディズニーシー園内と、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタのハロウィーンおすすめメニューをレポートいたします。お楽しみに!

吉田よしか(ヨシダ ヨシカ)

東京ディズニーランドが開園した1983年以降、30年以上に渡りパークに通い続けているディズニーの達人。年間300日以上パークに足を運び、最新情報やディズニー関連情報などを毎日紹介するAmeba公式ブログ『吉田さんちのディズニー日記』は1日平均50万PVを誇る。

Copyright(C) Mynavi Corporation All rights reserved.

外部リンク

マイナビニュース

旅ネタをシェアする

tabico

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

tabicoの最新記事を毎日お届けします。

旅ネタに関するタグ

関連記事

週間アクセスランキング