カレーパンだけ3,000個! カレーパンマルシェが関西初上陸 - tabico

カレーパンだけ3,000個! カレーパンマルシェが関西初上陸

23 view更新日:2017年12月05日 情報提供:マイナビニュース

日本カレーパン協会は2018年1月27・28日の2日間、大丸神戸店別館ジーニアスギャラリーにて「神戸カレーパンマルシェ2018」を開催する。同イベントでは、2017カレーパングランプリを受賞した関東の商品を中心に、カレーパンのみを3,000個集め、全て390円で提供する。

「カレーパンで地球・全員・笑顔」をスローガンに掲げ活動する同協会は、今まで関東でイベントを行うことが主であった。しかしこの度、輸送コストや品質管理などの問題を乗り越え、新たなステージへと挑戦する。愛知より西での開催が初となるイベントの会場に選んだのは、パン消費量が日本第2位でありパン好きで名高い兵庫県神戸市。関西の人たちへ、普段はなかなか食べる機会のない関東のカレーパンを届ける。

また、11月30日には、カレーパン協会がWeb上で実施しているカレーパン検定の合格者=カレーパンタジスタが3,000名を突破した。今回のイベントでは、その輪の広がりに感謝する気持ちを共有するため、3,000個のカレーパンを提供する。

入場は無料で、カレーパンは全てサンキュー価格の390円均一を予定している。カレーパン検定合格者であるカレーパンタジスタには、二重に感謝するという意味を込め、20円引きの370円で提供予定。カレーパン検定は、無料でスマホからでも受験可能となっている。

※価格は税込

Copyright(C) Mynavi Corporation All rights reserved.

外部リンク

マイナビニュース

旅ネタをシェアする

tabico

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

tabicoの最新記事を毎日お届けします。

旅ネタに関するタグ

関連記事

週間アクセスランキング