初詣、4割以上が「行っていない」 - その理由は? - tabico

初詣、4割以上が「行っていない」 - その理由は?

80 view更新日:2017年01月12日 情報提供:マイナビニュース

あっという間に過ぎ去ったお正月。皆さんはどんな風に過ごしただろうか。今年1年の無病息災や商売繁盛などを祈願しに「初詣」へ出掛けたという方も多いのでは? そこで今回は、マイナビニュース会員の男女401名に、初詣に関するこんなアンケート調査を行った。

初詣に行った人は5割超

Q.2017年の初詣に行きましたか?
行った 56.6%
行っていない 43.4%

家族・親戚と一緒に行った人が7割

Q.初詣には誰と行きましたか?(複数回答可)
1位 家族・親戚 72.2%
2位 恋人 12.8%
3位 その他 9.7%
4位 友人・知人 9.3%
5位 仕事仲間・上司など 1.8%

地元の寺社で済ませる人が多い

Q.どの寺社に行きましたか?
地元の寺社だけで済ませた 70.9%
有名な寺社に足を伸ばした 29.1%

初詣に行かなかった理由は?

Q.初詣に行っていない理由を教えてください(「初詣に行っていない」と答えた人に質問。n=174)
■仕事のため
・「ずっと仕事をしていて初詣に行く時間がないから、落ち着いたら行きたいと思っています」(38歳女性/流通・チェーンストア/販売・サービス関連)
・「大みそかから3日まですべて仕事なので……」(36歳男性/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)
・「仕事で時間が取れなかった」(51歳男性/通信関連/営業関連)

■人混みが苦手
・「混雑が大変だから行かない」(49歳女性/その他/その他・専業主婦等)
・「人混みが多いので行きたくない」(38歳男性/インターネット関連/販売・サービス関連)
・「毎年、人混みが苦手で行っていない、行くとしてもだいぶ後から」(32歳男性/その他/その他・専業主婦等)

■面倒くさい・興味がない
・「行くのが面倒、行くことでご利益があるとは思えないから」(34歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「面倒くさいから」(46歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「特に興味がない」(39歳男性/広告・出版・印刷/クリエイティブ関連)

■病気・ケガのため
・「インフルエンザになった」(42歳女性/その他/その他・専業主婦等)
・「入院中」(45歳男性/百貨店/事務・企画・経営関連)
・「31日に足をケガしたので動きたくない」(40歳男性/海運・鉄道・空輸・陸運/技能工・運輸・設備関連)

■子どもがいるため
・「子どもが生まれたばかりで、あまり外に出歩けないから」(34歳男性/物流・倉庫/事務・企画・経営関連)
・「子どもが小さいので」(41歳女性/その他/その他・専業主婦等)

■その他
・「寒いから」(22歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「神様を信じていないから」(53歳男性/その他電気・電子関連/販売・サービス関連)
・「正月に外出するのが嫌いだからです」(34歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「行く相手がいない」(44歳男性/フィットネスクラブ/事務・企画・経営関連)

Q.初詣の感想や、印象に残るエピソードを教えてください(「初詣に行った」と答えた人に質問。n=227)

■楽しく過ごせた
・「彼女と初めての初詣に行けた」(28歳男性/農林・水産/専門職関連)
・「息子が鐘を楽しそうに鳴らしていた」(36歳男性/官公庁/事務・企画・経営関連)
・「毎年ふるまわれる甘酒が楽しみです」(66歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「振る舞いのお汁粉がおいしかった」(57歳男性/放送・新聞/クリエイティブ関連)
・「今年は比較的気温が暖かかったので、神社で楽しく過ごせました」(35歳女性/その他/その他・専業主婦等)
・「毎年恒例で家族そろって初詣に出掛けています、人が混雑していて大変ですが楽しんで行っています」(39歳男性/官公庁/公共サービス関連)
・「お酒を飲んでからほろ酔いで行ったので心身ポカポカでした、比較的すいてるし、おみくじも並ばずすぐにひけるので小さな神社が好きです」(32歳女性/サービス/専門サービス関連)

■疲れた&がっかりした
・「若者が多く、徒党を組んでうるさい」(39歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「混んでいて1年分の体力を使い果たした気分」(26歳女性/その他電気・電子関連/IT関連技術職)
・「相変わらずの混雑ぶりで辟易(へきえき)してしまった」(31歳女性/銀行/事務・企画・経営関連)
・「人混みがすごく、マナーの悪い人もいた」(44歳男性/食品/事務・企画・経営関連)
・「住職が代替わりしていたが、前の住職に比べて経験を積んでない感じのお焚き上げだったのでがっかりした」(33歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「駐車場がすいてなくて、待てば良い派の自分と、遠くてもすいている所へ行く派の妻と正月早々喧嘩」(48歳男性/コンピューター機器/IT関連技術職)
・「午前0時過ぎに行ったので寒くて眠かったです、人も多くて疲れました」(41歳女性/教育/専門サービス関連)
・「初詣は人が多いのでサクサク歩いてほしいが、こんなところでも歩きスマホでとろとろしている人間がいる……正月早々うっとうしくて腹が立った」(47歳男性/レジャーサービス・アミューズメント・アート・芸能関連/営業関連)

■その他
・「毎年の恒例行事なのでスッキリした」(55歳男性/流通・チェーンストア/販売・サービス関連)
・「巫女さんがかわいかった」(24歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「おみくじで大凶が出たので引き直したら、また大凶で、さらに翌日引き直したら凶だったこと」(44歳男性/その他電気・電子関連/IT関連技術職)
・「途中で財布を落とし、さい銭を友人に借りたこと」(46歳男性/官公庁/公共サービス関連)
・「参拝中に、日ごろの疲れで急激に強烈な睡魔に襲われて彼女に迷惑をかけてしまった」(43歳男性/専門店/販売・サービス関連)
・「お神酒で宴会してしまった」(41歳男性/インテリア・住宅関連/IT関連技術職)
・「離れて暮らす息子が今年就活をするので、本人に頼まれて就職祈願のお守りを頂戴してきました」(58歳女性/その他/その他・専業主婦等)

■総評
過半数にあたる56.6%が「初詣に行った」と回答。初詣に行かなかった人は43.3%という結果に。正月の伝統行事である初詣だが、仕事や体調不良といったさまざまな事情で行けなかった人も多いようだ。初詣に行かない理由としては、「人混みが苦手」というものも多かった。三が日はどこも混雑が予想されるため、時期をずらして参拝する人もいるようだ。

初詣へ行った人に「どの寺社に行きましたか?」と尋ねたところ、「地元の寺社だけで済ませた」という人が7割を超え、有名な寺社まで足を伸ばした人は29.1%にとどまった。有名な初詣スポットはとにかく混雑し渋滞も激しいため、近場で済ませたいと思うのかもしれない。

「誰と行きましたか?」という質問に対しては「家族・親戚」という回答が7割超を占めた。「家族の結びつきが感じられる」といった意見が寄せられたが、初詣は家族の絆を深めるよい機会にもなっているようだ。

初詣に行った感想としては「楽しく過ごせた」という声がある一方で、「混んでいて疲れた」「とにかく寒い」「車が進まずイライラした」といった声も。今年の正月は例年に比べ暖かく外出しやすい気候だったせいか、どこも混雑していたよう。参拝に行ったものの、結局「お参りができなかった」という人もいたようだ。また、歩きスマホなど「マナーが悪い人が多かった」という回答も目立った。

何かと大変なことも多い初詣。楽しく過ごすためには、寒さ対策や混雑のピークを避けて参拝するなどの工夫も考えてみるといいのかもしれない。

調査時期: 2017年1月3日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 男女401名
調査方法: インターネットログイン式アンケート

※写真と本文は関係ありません

Copyright(C) Mynavi Corporation All rights reserved.

外部リンク

マイナビニュース

旅ネタをシェアする

tabico

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

tabicoの最新記事を毎日お届けします。

旅ネタに関するタグ

関連記事

週間アクセスランキング