上の橋擬宝珠のスポット情報 - tabico

上の橋擬宝珠 (岩手 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

上の橋擬宝珠のスポット情報

上の橋擬宝珠

城下盛岡の風情を残す上の橋擬宝珠

上の橋は慶長14年(1609年)に第27代藩主南部利直が、盛岡城築城時に中津川に架けた。欄干を飾る青銅の擬宝珠18個のうち、8個が慶長14年(1609年)、10個が慶長16年(1611年)の銘を刻み、昭和20年に国の重要美術品に指定された。橋の擬宝珠で紀年銘があり、制作年代も古く、残存個数も多いという点で、盛岡市の青銅擬宝珠は国内でもまれな存在である。

上の橋擬宝珠の詳細情報

スポット名
上の橋擬宝珠
ジャンル
観光施設
住所
岩手県盛岡市上ノ橋町
電話番号
019-604-3305
営業時間
通年:常時
定休日
無休
公式サイト
http://www.city.morioka.iwate.jp/moriokagaido/rekishi/bunkazai/kuni_shitei/003366.html
カード
不可
予約
不要
駐車場
アクセス(車)
東北自動車道盛岡ICより盛岡方面に約7km
アクセス(電車・バス)
JR盛岡駅よりバスで約15分、上の橋下車後すぐ