一関市博物館のスポット情報 - tabico

一関市博物館 (岩手 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

一関市博物館のスポット情報

一関市博物館

中世荘園骨寺村への玄関

地域の歴史の流れとその文化的特色を取り上げた人文系の博物館。一関市は、古代末期に日本刀の起源のひとつとされる舞草鍛冶がおこり、中世には中尊寺経蔵別当領骨寺村の開発や葛西氏400年の統治、近世には仙台藩伊達氏やその支藩である一関藩田村氏による藩制の展開、また、儒学者・蘭学者を輩出した大概家の活躍、建部家を中心とした蘭医学、千葉家を中心とした和算の隆盛など個性的な文化を持った地域である。

一関市博物館の詳細情報

スポット名
一関市博物館
ジャンル
観光施設
住所
岩手県一関市厳美町字沖野々215
電話番号
0191-29-3180
料金情報
大人:300円/高校・大学生:200円/小・中学生:100円※団体割引あり
営業時間
通常:9:00~17:00(16:30)
定休日
月曜、休業日が祝日の場合:翌日休※年末年始(12/29~1/3)/資料整理時休館
公式サイト
http://www.museum.city.ichinoseki.iwate.jp
カード
不可
予約
不要
駐車場
収容台数:105台
アクセス(車)
東北自動車道一関ICより厳美渓方面に約5km
アクセス(電車・バス)
JR東北新幹線、秋田新幹線、東北本線、大船渡線一ノ関駅よりバスで約25分、下車後徒歩で約5分