亀ケ岡石器時代遺跡のスポット情報 - tabico

亀ケ岡石器時代遺跡 (青森 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

亀ケ岡石器時代遺跡のスポット情報

漆やベンガラを塗った遺品が出土

東に岩木川と広大な津軽平野を眺望できる台地の先端部に造られた日本の縄文文化を代表する遺跡。古くは「永禄日記」の元和9年(1623)の条に記されている。また、明治12年(1897)蓑虫山人らが、初めて発掘している。台地上の亀山地区には居住地と墓地群がある。台地下の近江野沢、沢根の泥炭層には、多数の遺物が含まれている。

亀ケ岡石器時代遺跡の詳細情報

スポット名
亀ケ岡石器時代遺跡
ジャンル
観光施設
住所
青森県つがる市木造亀ケ岡地内
電話番号
0173-42-2111
営業時間
通年:常時
定休日
無休
公式サイト
http://www.tsugarubrand.jp/desc/t06.html
カード
不可
予約
不要
駐車場
アクセス(車)
東北自動車道浪岡ICよりつがる方面に約30km
アクセス(電車・バス)
JR木造駅よりバスで約20分