平戸オランダ商館跡のスポット情報 - tabico

平戸オランダ商館跡 (長崎 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

平戸オランダ商館跡のスポット情報

平戸オランダ商館跡

オランダ貿易の根拠地として栄えた港

長崎県平戸市にあるオランダ商館跡。オランダ船が平戸に来航し、領主松浦鎮信よって家康、秀忠に謁見したオランダの使節は商館の設置と貿易の許可を得て平戸オランダ商館が設置された。常燈の鼻(じょうとうのはな)と呼ばれる堅固な石積み防波堤、オランダ倉庫の壁、オランダ塀は今も残っている。

平戸オランダ商館跡の詳細情報

スポット名
平戸オランダ商館跡
ジャンル
観光施設
住所
長崎県平戸市崎方町
電話番号
0950-22-4111
営業時間
通年:常時
定休日
無休
公式サイト
http://www.city.hirado.nagasaki.jp/city/info/prev.asp?fol_id=11796
カード
不可
予約
不要
駐車場
アクセス(車)
長崎自動車道武雄北方ICより平戸市崎方方面に約67km
アクセス(電車・バス)
松浦鉄道たびら平戸口駅よりタクシーで約8分