中津城のスポット情報 - tabico

中津城 (大分 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

中津城のスポット情報

中津城

黒田・細川・小笠原・奥平と続く居城跡

豊臣秀吉より富前6郡を拝領した黒田孝髙が山国川河口の地に築城した城。城城郭の形が扇状の形をしていることから「扇城」とも呼ばれていたのは有名。なお、現在の天守閣は壊されたものを現代の素材で再建設されたもので、模擬天守とも呼ばれている。城の中には、衣装や刀剣、陣道具に古絵図、古文書などの歴史の資料が展示されていて、一般でも見られる。城の外にも、昔の印象を受けるような後もあるので探してみるのも楽しい。

中津城の詳細情報

スポット名
中津城
ジャンル
観光施設
住所
大分県中津市二ノ丁本丸
電話番号
0979-22-3651
料金情報
高校生以上:400円/中学生以下:200円/高校生以上◆団体(20名以上):300円/中学生以下◆団体(20名以上):150円/未就学児:無料
営業時間
通年:9:00~17:00
定休日
無休
公式サイト
http://www.nakatsujyo.jp/
カード
不可
予約
不要
駐車場
アクセス(車)
椎田道路椎田ICより吉富町役場方面に約17km
アクセス(電車・バス)
JR中津駅より徒歩で約15分