上黒岩岩陰遺跡のスポット情報 - tabico

上黒岩岩陰遺跡 (愛媛 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

上黒岩岩陰遺跡のスポット情報

細隆起線文土器、女神石等が出土の遺跡

愛媛県久万高原町(発見当時は美川村)で1961年に発見された縄文時代早期の岩陰遺跡。中学生によって発見されて一躍有名になった遺跡で、縄文時代草創期から縄文時代後期までの1万年近くにわたって使用されてきた岩陰であったことが判明した。発掘調査により、縄文時代草創期の細隆起線文土器、有舌尖頭器、削器、礫器、礫石に線刻した岩版7個などが一括して出土している。

上黒岩岩陰遺跡の詳細情報

スポット名
上黒岩岩陰遺跡
ジャンル
観光施設
住所
愛媛県上浮穴郡久万高原町上黒岩1092
電話番号
0892-21-0139
営業時間
通常:9:00~17:00
定休日
月曜
公式サイト
http://www.kumakogen.jp/modules/kjsection/item.php?itemid=118
カード
不可
予約
不要
駐車場
アクセス(電車・バス)
JR松山駅よりバスで約80分