四万十市立郷土資料館のスポット情報 - tabico

四万十市立郷土資料館 (高知 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

四万十市立郷土資料館のスポット情報

四万十市立郷土資料館

中村城跡に建つ資料館

山内一豊の弟、康豊の居城であった中村城跡に建つ城の形をした資料館。四万十市立郷土資料館は、桜の名所「為松公園」の一画に、愛知県の犬山城を モデルに建築されており、天守閣風の館からは、四万十川、東山を臨み、市街地を一望することができる。館内には、土佐一条家の資料や郷土資料などが豊富に展示されている。また当地出身、大逆事件の幸徳秋水の書も残る。

四万十市立郷土資料館の詳細情報

スポット名
四万十市立郷土資料館
ジャンル
観光施設
住所
高知県四万十市中村2356為松公園内
電話番号
0880-35-4096
料金情報
大人:310円/高校生:150円/小中学生無料
営業時間
通年:8:30~17:00(入館は16:30まで)
定休日
12/31~1/1
公式サイト
http://www.city.shimanto.lg.jp/kanko/spot/meisho/kyoudo.html
カード
不可
予約
不要
駐車場
収容台数:20台
アクセス(電車・バス)
JR中村駅よりタクシーで約10分