旧永井家庄屋屋敷のスポット情報 - tabico

旧永井家庄屋屋敷 (徳島 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

旧永井家庄屋屋敷のスポット情報

旧永井家庄屋屋敷

江戸時代の庄屋の生活を知る

寛政3(1791)年建築の旧庄屋屋敷で町の文化財。敷地面積550坪の敷地内に母屋、ネドコ、蔵、鶴亀蓬莱庭園など、今日では稀なほぼ完全形の建物群が残り、二層うだつの町並みから50mほど西に入った住宅地の中で静かな佇まいを見せている。地域の文化を色濃く伝える建物。

旧永井家庄屋屋敷の詳細情報

スポット名
旧永井家庄屋屋敷
ジャンル
観光施設
住所
徳島県美馬郡つるぎ町貞光字西浦37
電話番号
0883-62-2018
料金情報
無料
営業時間
通常:9:00~17:00
定休日
水曜、年末年始
公式サイト
http://www.town.tokushima-tsurugi.lg.jp/kankou_play.html#02
カード
不可
予約
不要
駐車場
収容台数:7台
アクセス(車)
徳島自動車道美馬ICより国道182号方面に約6km
アクセス(電車・バス)
JR貞光駅より徒歩で約10分