松江郷土館(興雲閣)のスポット情報 - tabico

松江郷土館(興雲閣) (島根 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

松江郷土館(興雲閣)のスポット情報

江戸末期から昭和の松江がわかる

この郷土館は、明治36年に天皇を迎える為に建築された。木造白塗の壁、列柱廊を設けバルコニ-が巡る擬洋風建築であり、迎賓館や展覧会場として使われていた。現在は、郷土館として、江戸末期から昭和まで約100年間の歴史・民俗資料・工芸品などの郷土資料を展示している。

松江郷土館(興雲閣)の詳細情報

スポット名
松江郷土館(興雲閣)
ジャンル
観光施設
住所
島根県松江市殿町1-59松江城山公園内
電話番号
0852-22-3958
営業時間
通年:8:30~17:00(最終入場閉館20分前)
定休日
無休
公式サイト
http://furusato.sanin.jp/p/area/matsue/32/
カード
不可
予約
不要
駐車場
アクセス(車)
山陰自動車道松江玉造ICより松江方面に約6km
アクセス(電車・バス)
JR松江駅よりタクシーで約5分