黒木御所碧風館のスポット情報 - tabico

黒木御所碧風館 (島根 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

黒木御所碧風館のスポット情報

歴史の地である黒木神社の境内にある

別府港の東、湾に突き出た丘の上にあり、元弘2年、後醍醐天皇が配流になられ、約1年間住まわれたといわれる伝承の地で、島を代表する史跡。丘の上には御所の史跡の他、天皇をまつる黒木神社があり、昭和33年に県史跡に指定された。碧風館はその丘の登り口にあり、黒木御所の資料を展示し、歴史を今に伝えている

黒木御所碧風館の詳細情報

スポット名
黒木御所碧風館
ジャンル
観光施設
住所
島根県隠岐郡西ノ島町大字別府275
営業時間
通常:8:00~17:30※申し出により延長可
定休日
11/21~3/20
公式サイト
http://www.town.nishinoshima.shimane.jp/guide/visit/visit08.html
カード
不可
予約
不要
駐車場
アクセス(電車・バス)
別府港よりタクシーで約2分