米子水鳥公園のスポット情報 - tabico

米子水鳥公園 (鳥取 / 公園・観光ファーム)

2.50 (前回 2.50)

米子水鳥公園のスポット情報

米子水鳥公園

自由に使える望遠鏡を備えた観察小屋もある

国内で確認された野鳥の約40%の鳥が観察できるという山陰屈指の野鳥の生息地。コハクチョウの集団越冬地として知られ、毎年100羽余りのコハクチョウが観測されている。米子水鳥公園がねぐらとなっているために、朝方早く公園を飛び立ち、夕方になるまで戻ってこない。コハクチョウのほかにもカモやサギ類、天然記念物のマガンやオジロワシなどの姿も見られる。夏は水鳥の子育てする様子が観察できる。

米子水鳥公園の詳細情報

スポット名
米子水鳥公園
ジャンル
公園・観光ファーム
住所
鳥取県米子市彦名新田665
電話番号
0859-24-6139
料金情報
ネイチャーセンター入館料◆大人:300円/ネイチャーセンター入館料◆小中学生:無料※入園は無料/15名以上団体割引あり
営業時間
4月~10月:9:00~17:30/11月~3月◆平日:8:30~17:30/11月~3月◆土・日曜・祝日:7:00~17:30
定休日
火曜、休業日が祝日の場合:翌日休※12/29~1/3
公式サイト
http://www.yonago-mizutori.com/
カード
不可
予約
不要
駐車場
収容台数:90台
アクセス(車)
米子自動車道米子ICより米子方面に約14km
アクセス(電車・バス)
JR米子駅より内浜線境港行きバスで約20分、乗越下車後徒歩で約20分