三次人形窯元のスポット情報 - tabico

三次人形窯元 (広島 / お土産)

2.50 (前回 2.50)

三次人形窯元のスポット情報

広島県の無形文化財に指定

三次人形は、寛永の昔(1633年頃)、三次藩主浅野長治が江戸浅草の人形師をつれ帰り、家臣が一子をもうけるたびに祝物としてこの土人人形を贈ったのがはじまりと言われている。現在は、県内唯一の人形窯元となっており、絵付け作業が厳冬期にのみ行われている。

三次人形窯元の詳細情報

スポット名
三次人形窯元
ジャンル
お土産
住所
広島県三次市十日市南4-12-7
電話番号
0824-63-7502
営業時間
通常:9:00~17:00
定休日
日曜・祝日
公式サイト
http://www.city.miyoshi.hiroshima.jp/shoukou_m/kankou/area2/12.jsp
カード
不可
予約
不要
駐車場
アクセス(車)
中国自動車道三次ICより若宮公園方面に約3km
アクセス(電車・バス)
JR三次駅より徒歩で約15分