安芸国分寺跡のスポット情報 - tabico

安芸国分寺跡 (広島 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

安芸国分寺跡のスポット情報

聖武天皇が建立した国分寺

広島県東広島市にある仏教寺院跡。聖武天皇が天平13年(741)全国88箇所に建立させた国分寺の1つ。国指定史跡。かつて東広島市西条は安芸国の中心地として栄えており、この地に国分寺が建立された。寺域内に南大門跡、中門跡、金堂跡、講堂跡等が南北に縦に並び西に塔が建つ伽藍配置、塔跡に10数個の礎石が残る。

安芸国分寺跡の詳細情報

スポット名
安芸国分寺跡
ジャンル
観光施設
住所
広島県東広島市西条町
電話番号
082-420-0310
営業時間
通年:常時
定休日
無休
公式サイト
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/bunkazai/bunkazai-data-106120040.html
カード
不可
予約
不要
駐車場
アクセス(車)
山陽自動車道西条ICより西条駅方面に約2km
アクセス(電車・バス)
JR西条駅より徒歩で約6分