倉敷民藝館のスポット情報 - tabico

倉敷民藝館 (岡山 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

倉敷民藝館のスポット情報

倉敷民藝館

国内外問わず数多くの民芸品

江戸後期の米蔵を改造して、1948年(昭和23年)に開館した民芸館。建物は白壁と黒の貼瓦が美しく、それ自体が1つの民芸品として評価されている。倉敷美観地区の風光明媚な景観を形成している。館内には初代館長の外村吉之介が収集に尽力した、日本をはじめとした世界の民芸品が約15,000点収蔵されており、そのうち約800点ほどが展示されている。また、併設のショップでは倉敷ガラスや備中和紙などを販売している。

倉敷民藝館の詳細情報

スポット名
倉敷民藝館
ジャンル
観光施設
住所
岡山県倉敷市中央1-4-11
電話番号
086-422-1637
料金情報
大人:700円/高大生:400円/小中生:300円
営業時間
通年:9:00~17:00(16:45)/12月~2月:9:00~16:15(16:00)
定休日
月曜、休業日が祝日の場合:開館※8月は無休
公式サイト
http://kurashiki-mingeikan.com/
カード
不可
予約
不要
駐車場
アクセス(車)
山陽自動車道倉敷ICより倉敷駅方面に約20km
アクセス(電車・バス)
JR倉敷駅より徒歩で約15分