野崎家塩業歴史館のスポット情報 - tabico

野崎家塩業歴史館 (岡山 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

野崎家塩業歴史館のスポット情報

野崎家塩業歴史館

山陽道随一の民家、旧野﨑家住宅

備前児島の地に、江戸後期に製塩業で財を成した野﨑武佐衛門が天保4年(1833)頃から建築した大庄屋屋敷。約3,000坪の敷地には、枯山水の庭園、約42mの奥行きがある主屋・表書院・土蔵・茶屋・水琴窟があり、雄大な規模の上層民家で貴重なため、国の重要指定文化財に指定されている。塩業歴史館も併設されていて、塩づくり体験もできる。

野崎家塩業歴史館の詳細情報

スポット名
野崎家塩業歴史館
ジャンル
観光施設
住所
岡山県倉敷市児島味野1-11-19
電話番号
086-472-2001
料金情報
大人:500円/小人:300円/幼児:無料
塩500g:240円/塩1.2kg:320円
営業時間
通常:9:00~17:00(16:30)
定休日
月曜、休業日が祝日の場合:翌日休※12/25~1/1
公式サイト
http://www.nozakike.or.jp/
カード
不可
予約
不要
駐車場
収容台数:36台
アクセス(車)
瀬戸中央自動車道児島ICより瀬戸大橋架橋記念館方面に約7km
アクセス(電車・バス)
JR児島駅よりタクシーで約5分/JR児島駅より徒歩で約25分