俵美術館のスポット情報 - tabico

俵美術館 (兵庫 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

俵美術館のスポット情報

俵美術館

日本で唯一の「矢立」収集館

1988年開館。俵正市氏のコレクションを展示、江戸時代の筆記用具「矢立」を蒐集する日本で極めてめずらしい美術館。玄関横に2体の大きな石像が立つ。七宝や蒔絵などの手法で装飾された様々な矢立が収蔵されており、常時約150点を展示している。矢立以外にも、根付、鍔、目貫、煙草入、髪油壺など江戸時代の美術工芸品も多数展示している。また、特別展などでは歌川広重の浮世絵「東海道五十三次」も公開している。

俵美術館の詳細情報

スポット名
俵美術館
ジャンル
観光施設
住所
兵庫県芦屋市月若町6-1
電話番号
0797-23-2878
料金情報
一般:600円/中高生:400円/小学生:300円※団体割引あり20名以上で100円引き
営業時間
通年:10:00~17:00(16:30)
定休日
月曜、休業日が祝日の場合:翌日休※夏季休業7/11~8/10、冬季休業12/11~1/10
公式サイト
http://www.tawara-museum.or.jp/index.html
カード
不可
予約
不要
駐車場
アクセス(車)
阪神高速3号神戸線芦屋出入口から約3km
アクセス(電車・バス)
JR芦屋駅より徒歩で8分