暗峠のスポット情報 - tabico

暗峠 (大阪 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

暗峠のスポット情報

松尾芭蕉が通ったとき、菊の花が咲いていた

奈良時代から、大阪と奈良を結ぶ1番の近道であった。江戸時代には貨物を運ぶ街道として発展していった。松尾芭蕉が通ったときには、菊の花が咲きみだれていたという。「菊の中暗がり通る峠かな」芭蕉はここから大阪へ抜け、淀屋橋で亡くなったそうだ。

暗峠の詳細情報

スポット名
暗峠
ジャンル
観光施設
住所
大阪府東大阪市豊浦町~奈良県生駒市小瀬町
電話番号
06-4309-3000
営業時間
通年:常時
定休日
無休
カード
不可
予約
不要
駐車場
アクセス(車)
阪神高速道路水走出口より額田方面に約2.5km
アクセス(電車・バス)
近鉄奈良線枚岡駅より徒歩で約40分