芭蕉の句碑(南御堂)のスポット情報 - tabico

芭蕉の句碑(南御堂) (大阪 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

芭蕉の句碑(南御堂)のスポット情報

芭蕉終焉の地に建てられた碑

南御堂の境内に建てられた句碑。元禄7年(1694)10月、松尾芭蕉はその人生最後の旅路となった大阪で、体調を崩し、南御堂のそばにあったとされる花屋仁左衛門の貸座敷にて、51年の生涯に幕を下ろした。芭蕉の臨終の句の1つ「旅に病で夢は枯野を駆けまはる」の句碑があり「芭蕉終焉の地」の碑とされている。

芭蕉の句碑(南御堂)の詳細情報

スポット名
芭蕉の句碑(南御堂)
ジャンル
観光施設
住所
大阪府大阪市中央区久太郎町4-1-11(南御堂の庭園内に建つ)
電話番号
06-6251-5820
営業時間
通年:常時
定休日
無休
公式サイト
http://minamimido.jp/minami-mido/history.html
カード
不可
予約
不要
駐車場
アクセス(車)
阪神高速本町出口より久太郎町方面に約1km
アクセス(電車・バス)
中央線本町駅より徒歩で約3分