金屋の石仏のスポット情報 - tabico

金屋の石仏 (奈良 / 城・神社・寺・教会)

2.50 (前回 2.50)

金屋の石仏のスポット情報

金屋の石仏

2体の巨大な石仏は重要文化財

金屋の集落のはずれに祀られている2体の石仏で、右が釈迦如来像、左に弥勒菩薩像といわれている。現在は鉄筋の収蔵庫に納められているが、格子の隙間から見ることが可能。平安時代後期から鎌倉時代の間に建造されたと言われ、いずれも高さ約2m、幅約80cm、厚さ約20cmの石棺の蓋と見られる泥板岩に、柔らかな線で彫られている。

金屋の石仏の詳細情報

スポット名
金屋の石仏
ジャンル
城・神社・寺・教会
住所
奈良県桜井市金屋
電話番号
0744-42-9111
営業時間
通年:常時
定休日
無休
カード
不可
予約
不要
駐車場
アクセス(車)
西名阪天理ICより桜井方面へ約20km
アクセス(電車・バス)
JR桜井駅より徒歩で15分