天理大学附属天理参考館のスポット情報 - tabico

天理大学附属天理参考館 (奈良 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

天理大学附属天理参考館のスポット情報

天理大学附属天理参考館

世界の生活文化と考古美術の博物館

国内外の生活文化(民族)資料と考古美術資料約30万点を収蔵する。その内約3,000点を常設展示。その他、年数回、企画展を開催して収蔵資料を公開している。生活文化資料は主にアジアのものが中心で、既に現地でも見られなくなった貴重な資料が並ぶ。考古美術資料は日本・朝鮮半島・中国・オリエントの優品が多数収蔵され、特に中国の彩陶から唐三彩に至る展示は、中国陶磁史を実物でたどることができ、圧巻である。

天理大学附属天理参考館の詳細情報

スポット名
天理大学附属天理参考館
ジャンル
観光施設
住所
奈良県天理市守目堂町250
電話番号
0743-63-8414
料金情報
大人:400円/小・中学生:200円※団体割引あり
営業時間
通常:9:30~16:30(16:00)
定休日
火曜、休業日が祝日の場合:翌平日休(毎月25日~27日は開館)※4/28・8/13~17・12/27~1/4
公式サイト
http://www.sankokan.jp/
カード
不可
予約
不要
駐車場
収容台数:60台
アクセス(車)
西名阪自動車道天使ICより天理市役所方面に約4km
アクセス(電車・バス)
JR、近鉄天理線天理駅より徒歩で約30分