角屋もてなしの文化美術館のスポット情報 - tabico

角屋もてなしの文化美術館 (京都 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

角屋もてなしの文化美術館のスポット情報

角屋もてなしの文化美術館

江戸期のもてなしの文化を今に伝える美術館

島原開設当初から連綿と建物・家督を維持し続け、江戸期の饗宴・もてなしの文化の場である揚屋建築唯一の遺構として、昭和27年に国の重要文化財に指定された美術館。所蔵美術品では与謝蕪村筆「紅白梅図屏風」が昭和58年、重要文化財に指定された。また、平成22年には角屋の主庭が京都市指定名勝となる。現在、角屋もてなし文化美術館として建物内部と所蔵美術品の展示・公開を行っている。

角屋もてなしの文化美術館の詳細情報

スポット名
角屋もてなしの文化美術館
ジャンル
観光施設
住所
京都府京都市下京区西新屋敷揚屋町32
電話番号
075-351-0024
料金情報
大人:1,000円/中・高生:800円/小学生:500円※2階見学は別途料金あり
営業時間
3/15~7/18:10:00~16:00/9/15~12/15:10:00~16:00
定休日
月曜、休業日が祝日の場合:翌日休※7/19~9/14・12/16~3/14は休館
公式サイト
http://www16.ocn.ne.jp/~sumiyaho/
カード
不可
予約
不要
駐車場
収容台数:4台
アクセス(車)
名神高速道路京都南ICよりJR京都駅方面に約5km
アクセス(電車・バス)
JR丹波口駅より徒歩で約7分