串本応挙芦雪館のスポット情報 - tabico

串本応挙芦雪館 (和歌山 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

串本応挙芦雪館のスポット情報

串本応挙芦雪館

串本町臨済宗東福寺派無量寺に建つ美術館

1961年に日本で1番小さい美術館として開館。展示室には、寺の本堂にあったときと同じ配置になるように龍虎図が置かれていたが、現在は、レプリカが置かれている。障壁画の実物は、新しい収蔵庫内に配置・展示されており、観客が来たときのみ収蔵庫を開け電気をつけて鑑賞できるようになっている。

串本応挙芦雪館の詳細情報

スポット名
串本応挙芦雪館
ジャンル
観光施設
住所
和歌山県東牟婁郡串本町串本833
電話番号
0735-62-6670
料金情報
本館及び方丈障壁画(デジタル再製画):700円/本館、方丈障壁画(デジタル再製画)及び収蔵庫(重要文化財):1,300円※中学生以下:半額
営業時間
通年:9:30~16:30(16:00)
定休日
無休※年末年始
公式サイト
http://muryoji.jp/museum/about/
カード
不可
予約
不要
駐車場
アクセス(車)
阪和自動車道南紀田辺ICより串本駅方面に約74km
アクセス(電車・バス)
JR串本駅より徒歩で約10分