阿津賀志山防塁のスポット情報 - tabico

阿津賀志山防塁 (福島 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

阿津賀志山防塁のスポット情報

源義経を迎え撃つため作った塁

福島県伊達郡国見町にある、平安時代末期の防塁跡。奥州藤原氏が源義経率いる鎌倉軍を迎え撃つために築いた防塁跡。阿津賀志山の中腹から阿武隈川の旧河道まで約3.2kmにわたってつくられた。二重の堀と三十の土塁で形成されていることから、地元では「二重堀」と呼ばれている。

阿津賀志山防塁の詳細情報

スポット名
阿津賀志山防塁
ジャンル
観光施設
住所
福島県伊達郡国見町大木戸石母田、西大枝地区
電話番号
024-585-2111
営業時間
通年:常時
定休日
無休
公式サイト
http://www.town.kunimi.fukushima.jp/sightseeing/46.html
カード
不可
予約
不要
駐車場
アクセス(車)
東北自動車道国見ICより西大枝方面に約5km
アクセス(電車・バス)
JR藤田駅よりタクシーで約10分