岩谷観音のスポット情報 - tabico

岩谷観音 (福島 / 観光施設)

3.19 (前回 3.19)

岩谷観音のスポット情報

岩谷観音

60余体の磨崖仏郡、岩谷観音

福島市のすぐ北にある信夫山、その東端中腹にある観音像。岩谷観音は応永23年(1416年)に観音堂が建立されたのにはじまる。信夫山の磨崖仏郡の観音。江戸時代、宝永6年(1709年)頃から岩谷一面に、西国三十三所観音をはじめとして、庚申・弁財天・釜神などが彫られた。風化は著しいが像容は優れたものが多い。特に西国三十三番、谷汲山華厳寺の十一面観音はその中でも傑作である。

岩谷観音の詳細情報

スポット名
岩谷観音
ジャンル
観光施設
住所
福島県福島市岩谷
営業時間
通年:常時
定休日
無休
カード
不可
予約
不要
駐車場
収容台数:5台
アクセス(車)
東北自動車道福島飯坂ICより入江町方面に約7km
アクセス(電車・バス)
JR、東北新幹線、山形新幹線、秋田新幹線、阿武隈急行、福島交通飯坂線福島駅よりタクシーで約10分