旧観自在王院庭園のスポット情報 - tabico

旧観自在王院庭園 (岩手 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

旧観自在王院庭園のスポット情報

旧観自在王院庭園

奥州平泉の文化遺産として有名

岩手県西磐井郡平泉町にある浄土式庭園。観自在王院は、奥州藤原二代基衡の妻が建立したと伝えられる広大な寺院。現在は、南門跡、西側土塁、西門跡などが復元され、史跡公園として整備されている。平安時代の作庭手法がそのまま遺された「舞鶴が池」は希少価値がある。

旧観自在王院庭園の詳細情報

スポット名
旧観自在王院庭園
ジャンル
観光施設
住所
岩手県西磐井郡平泉町平泉字志羅山地内
電話番号
0191-46-2111
営業時間
通年:常時
定休日
無休
カード
不可
予約
不要
駐車場
アクセス(車)
東北自動車道平泉前沢ICより宮城方面に約5km
アクセス(電車・バス)
東北本線平泉駅より徒歩で約5分