男山酒造り資料館のスポット情報 - tabico

男山酒造り資料館 (北海道 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

男山酒造り資料館のスポット情報

男山酒造り資料館

340年の伝統を継承している資料の展示

男山は寛文年間、伊丹において醸造をはじめ、江戸時代から古今第一の名酒として将軍家の愛飲を受け、歌麿の浮世絵にも描かれ、現代に継承された伝統の名酒。大雪山連峰の万年雪を源とする伏流水と、醸造に最も適した厳しい寒さの気候風土に恵まれ、この仕切水を本蔵前の岩から流し来舘者に解放し、親しまれている。品質の面では、国内はもとより海外の酒類コンクールにおいて数々の金賞に輝く、北の名醸造。

男山酒造り資料館の詳細情報

スポット名
男山酒造り資料館
ジャンル
観光施設
住所
北海道旭川市永山2-7
電話番号
0166-48-1931
料金情報
※無料試飲あり(一部有料試飲あり)
営業時間
通年:9:00~17:00
定休日
無休※12/31~1/3休み
公式サイト
http://www.otokoyama.com/otoko_b/otoko_b2/index.html
カード
不可
予約
不要
駐車場
収容台数:50台
アクセス(車)
道央自動車道旭川鷹栖ICより北見方面に約8km
アクセス(電車・バス)
JR旭川駅よりバスで約25分、永山2の6停留所下車後徒歩で約2分